スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon
icon

スポンサーリンク

【ガンプラ】HG 百錬 レビュー

百錬(アジー機)の画像ですレビュー

今回は「HG 百錬(ひゃくれん)」のガンプラレビューです。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズに登場し、アジー・グルミンが登場する百錬ひゃくれんをご紹介。

2015年発売。

サイドアーマー先端を外しナックルガードとして手に持たせる事ができるほか、「片刃式ブレード」「ライフルカノン」が付属。

という事で、HG百錬をレビューしていきたいと思います!

HG 百錬

HG百錬のガンプラレビュー画像です

早速ですが完成したHG百錬がこちら。

今回は合わせ目を消し、フル塗装にて仕上げてみました。

アミダ機との違いは「成形色」「アサルトライフルの有無」の2点で、本キットはアサルトライフルが付属しないかわりに220円安くなっています(*´ェ`*)

HG百錬のガンプラレビュー画像です

鉄血系でよくあるフレーム構造ではなく、パーツを合わせて組み上げるような従来の作りをしています。

そのせいもあるのか、合わせ目の量は結構あるので合わせ目消しが結構大変でした(*´ェ`*;)

HG百錬のガンプラレビュー画像です

鎧を着た忍者のようなデザインですね。タービンズっぽさが出た独特のシルエットに仕上がっているのが特徴です。

足が小さいため接地面が狭く、結構倒れやすいですが一応自立は可能といった感じです。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

可動域がこちらで、手足は十分広がります。一応ヒザ立ち可能といったところですが、上半品は360度回転します。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

頭部は左右はめ込み式で、ど真ん中に合わせ目が出ます。

百錬(アジー機)の画像です

アップで。目はホイルシールが付属しますが、頑張って塗ってみました。なんかはみ出てるが気にしないでおこうw

HG百錬のガンプラレビュー画像です

横、後ろから。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

胴体は前後はめ込み式で、上部・側面に合わせ目が出ます。

側面ポリキャップの↓の突起(グレー)は色分けされていないので要塗装です。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

後ろ。ショルダーアーマーの細かな黄色い部分もシールで色を補います。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

上から。今回は合わせ目を消していますが、東武をはじめ胴体などちょこちょこと合わせ目が出ます。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

肘関節は180度近く曲がります。

百錬(アジー機)の画像です

腕部前面の緑っぽい部分は色分けされていないので、要塗装ポイントになります。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

ヒジ付近や関節一部も色分けされていないため、一部ホワイトで要塗装です。

この百錬、ランナー色が少ないので細かいところを塗装してあげると見栄えが良くなるのでオススメです。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

腕の色が足りない箇所まとめ。↑主に緑っぽい部分と白い部分が色分けされていません。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

再度アーマーはポリキャップ接続で広がります。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

リアアーマー中央は地味に可動。片刃式ブレードのさやをマウントする事ができます。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

脚部はほとんどの面に合わせ目が出ます。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

くぼんでいる部分もグレーで要塗装です。この百錬、色分けはちょい甘めといったところ。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

足裏には大きな肉抜きがあります。股下にはアクションベース用の3mmジョイント穴が空いています。

HG百錬のガンプラレビュー画像です

百錬、出撃!

HG百錬のガンプラレビュー画像です

それでは武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

HG百錬のガンプラレビュー画像です

ライフルカノンから。シンプルな構造で合わせ目が出ます。

HG百錬のガンプラレビュー画像ですHG百錬のガンプラレビュー画像です

ライフルカノンを構えるアジー!

百錬(アジー機)の画像です

「あねさん!」

百錬(アジー機)の画像です

ボリュームがあるのに可動域がそこそこ広いので、HGティエレン的な優秀さを感じます(*´ェ`*)

HG百錬のガンプラレビュー画像です百錬(アジー機)の画像です

こちら片刃式ブレード刃先は少し尖らせてみました。

HG百錬のガンプラレビュー画像ですHG百錬のガンプラレビュー画像ですHG百錬のガンプラレビュー画像です

百錬、片刃式ブレードを装備!

HG百錬のガンプラレビュー画像です百錬(アジー機)の画像です百錬(アジー機)の画像ですHG百錬のガンプラレビュー画像ですHG百錬のガンプラレビュー画像です

斬!

百錬(アジー機)の画像です

サイドスカートの先端パーツを外せば、ナックルガードになります。

百錬(アジー機)の画像です

ナックルガードは左右どちらの手にも装備させる事が可能です。

HG百錬アジー機とアミダ機の違い・比較ガンプラレビュー画像です

HG百錬 アミダ機(右)と比較。

違いは「成形色」「アサルトライフルの有無」です。

HG百錬アジー機とアミダ機の違い・比較ガンプラレビュー画像です HG百錬アジー機とアミダ機の違い・比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HG 百錬(アミダ機)レビュー

 

HG漏影(ロウエイ)のガンプラレビュー画像です

HG漏影ロウエイを混ぜて。

【ガンプラ】HG 漏影(ロウエイ) レビュー

 

HG百錬と百里のガンプラレビュー画像です

HG百里ひゃくりも混ぜてパシャリ。

【ガンプラ】HG 百里 レビュー

 

HG百錬のガンプラレビュー画像です

タービンズのMSいいよね……。

HG 百錬の感想

という事でHG百錬のご紹介でした。

 

鉄血系キットという事で低価格で入手できるかわりに、色分けはちょい甘めで合わせ目の量も多いです。

接地面が小さいので自立性も良くありませんが、プロポーションは抜群です。

アミダ機との違いはカラーリングとアサルトライフルが付いていない点のみで、こちらの百錬の方がアミダ機より220円安いです(*´ェ`*)

 

以上、「HG 百錬」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HG 百錬』の在庫を見る