icon
iconicon
icon
icon

【ガンプラ】HG イオフレーム獅電改(ライド機) レビュー【プレバン】

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGイオフレーム獅電改シデンかい(ライド機)」のガンプラレビューです。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズに登場し、ライド・マッスが搭乗する雷電号らいでんごうをご紹介。

プレミアム・バンダイ限定品になります。

頭部バイザーが新規造形で、ガントレットは両腕分付属します。

という事で、HG イオフレーム獅電シデン改(ライド機)を他の獅電シデンとの比較画像を含めてレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

HG イオフレーム獅電シデンかい改(ライド機)

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

ボックスアートには獅電改(ライド機)である雷電号とライド・マッスが描かれています。

獅電の組み立て書に追加で白黒の紙が一枚付属する、いつものプレバンぽい内容になっています。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

ホイルシールは頭部まわりが中心で、メインカメラ・バイザーのセンサー・アンテナの色を補うものと肩の稲妻のような青いマークが付属します。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ライフル」「パルチザン」「ガントレット×2」「獅電のバイザー(余剰パーツ)」

普通の獅電に同梱するライオットシールドが入っていないかわりに、ガントレットが2つ付属するのが特徴です。

余剰パーツはバイザーのみです。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

そして完成したHGイオフレーム獅電改(ライド機)がこちら。

成形色がイエローに変更されたほか、主に「バイザー」「肩部増加装甲」「両腕に装備したガントレット」が雷電号の特徴となります。

フレームにはもちろんイオ・フレームが使用されており、基本外装をかぶせていくだけで完成する組みやすいキットになっているぞ!(>ω<)

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

ちょっとした変化ですが、めちゃめちゃ個性が出ました。

三代目流星号(シノの獅電改)の改修機という事で、地味にバイザーが変更されていたりします。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

接地性はちょい悪です。

それでは各部アップで細かく見ていきます!

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

頭部から。造形的にはこのバイザーが一番の変更点で、MSオプションセット6にも同梱しない雷電号の新規造形パーツになります。

センサー部はシールで色を補います。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

アンテナ先端のブルーは、角面にシールを貼るためキレイにいかず。

ここはチャチャッと部分塗装推奨です。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

バイザーの差し込み角度を変えればメインカメラが露出します。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

バストアップで。外装の色変更箇所はイエロー部だけではなく、胸部まわりもブルーに変更されています。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

ショルダーアーマーは、獅電の肩パーツに増加装甲を取り付ける構造です。

このパーツは獅電「改」のガンプラに共通して入っているパーツになります。(オルガ機では使用しませんが余剰パーツで同梱)

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

内側に大きな肉抜きがあるのが弱点です。

ライド機では左肩にのみ青い稲妻のようなシールを貼ります。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

ガントレットは2つ付属。ここも雷電号の特徴部分だぞ!(>ω<)

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

バックパック左右にはパルチザンをマウント可能。

ジョイントパーツは左右分ついており、右側に取り付ける事もできます。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

フロントアーマーは1パーツですが、上に大きく開きます。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

リアアーマーにはライフルとパルチザンをマウント可能。

武器の穴に接続して保持するため、ガッチリとマウントできます。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

腰部もですが、下半身は通常獅電の色違いで形状的な変更はありません。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

下から。足裏はつま先付近に肉抜きがあります。

股下にはアクションベース用の3mmジョイント穴アリ。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

それでは武器を見つつ、アクションポーズをバンバンいってみます!

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

攻撃姿勢に入る雷電号!

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

ガントレットで攻撃!

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

黄色いカラーリングが最高にかっこいいっす……!(>ω<;)

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

蹴り!

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

パルチザンを装備。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

敵を叩き潰すライド!

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

ライフルは2パーツモナカで、獅電系共通のものが付属します。

ライフル持ち手は付属しませんが、左右どちらの手にも装備できます。

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

撃ちまくるライド!

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

「ウォォーッ!!」

突撃するライド!

HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です HGイオフレーム獅電改(シデン改 ライド機・雷電号)のガンプラレビュー画像です

「師匠の教えのたまものですよ!」

ハシュマル(プルーマ)戦から何気に大活躍のライド!

鉄華団後期のガンプラ画像です

鉄華団後期モビルスーツでディスプレイ。

※「HGガンダムバルバトスルプスレクス」「HGガンダムフラウロス」「HGガンダムグシオンリベイクフルシティ」

鉄華団後期のガンプラ画像です

並べるとめちゃめちゃ絵になるんですけどぉ!(>ω<;)

【ガンプラ】HG ガンダムバルバトスルプスレクス レビュー
【ガンプラ】HG ガンダムフラウロス(流星号) レビュー
【ガンプラ】HG ガンダムグシオンリベイクフルシティ レビュー

 

HGイオフレーム獅電(シデン)のバリエーションガンプラ画像です

HGの獅電シデンタイプを比較。

※左から「獅電改(雷電号)」「獅電」「獅電改(三代目流星号)」「獅電改(オルガ機)

ノーマルのHG獅電(茶色いやつ)以外は全てプレミアム・バンダイ限定品です。

HGイオフレーム獅電(シデン)のバリエーションガンプラ画像です

成形色と付属シール以外は頭部がそれぞれで違っています。

また、獅電「改」系はライオットシールドがなくなったかわりに「肩部増加装甲・後頭部アンテナ」が追加されています。(オルガ機では使用しませんが余剰パーツとして同梱)

その他は「ガントレットが2つ付属するのはライド機のみ」「左肩のシールドが付属するのがオルガ機のみ」、と細かな違いがあるので並べて比較してみるのも面白いと思いますぞ。

【ガンプラ】HG イオフレーム獅電 レビュー
【ガンプラ】HG イオフレーム獅電改(流星号) レビュー【プレバン】

 

HG イオフレーム獅電改シデンかい(ライド機)の感想

ということでHG イオフレーム獅電改(ライド機)のご紹介でした。

 

合わせ目や可動域は共通部分が多いHG獅電改(流星号)のレビューで解説してあります。こちらも併せてどうぞ↓

【ガンプラ】HG イオフレーム獅電改(流星号) レビュー【プレバン】

 

まずはなんといっても、黄色い外装の成形色が目を引くキットだと思います。

プレバン品の中では変更箇所が少ないとは思いますが、バイザーが新規造形のため雷電号再現にはこのキットが唯一の選択肢になります。(肩部増加装甲と後頭部アンテナもプレバンの改系のみに同梱)

鉄血のプレバン品は定価が安いものが多いので、再販タイミングでゲットするのがオススメだよ!

 

以上、「HG イオフレーム獅電改(ライド機)」のガンプラレビューでした!

icon

 

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る