icon
icon
icon

【ガンプラ】HG スーパーカスタムザクF2000 レビュー

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「HG スーパーカスタムザクF2000」のガンプラレビューです。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングGに登場し、タツ・シマノが使用するスーパーカスタムザクF2000をご紹介。

2011年に発売。

ベースキットにHGUC ザクII F2型を使用していますが新規ランナーが多く、過剰なまでの武器が付属サブアームで武器をフォールドできるまるで別物のザクに仕上がっていました。

という事で、HGスーパーカスタムザクF2000をじっくり見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

HG スーパーカスタムザクF2000

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

まるでMSVに出てきそうなザクですよね。

名前の由来はザクII F2型の1000倍強いという意味でF2000との事。(未測定)

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

ガンプラビルダーは「たっつん」ことタツ・シマノ。

普段は紳士的な態度なのにガンプラバトルでは凶悪な性格になる濃いキャラクター。

ビギニングGって濃いキャラが多い気がする……(*´ェ`*)

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

キットの色分けが良好なので、シールはモノアイとジオンマークしか付属しません。

ジオンのシールは貼る場所の指定は記載されていないため、ご自由にどうぞ的なシールになります。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

付属品はかなり多いです。

※「スーパーカスタムMMP-78 120mmザク・マシンガン」「スーパーカスタムMMP-80 90mmマシンガン」「デッドエンドG(ジャイアント)ヒート・ホーク(刃先のエフェクト含む)」「ヒート・ホーク」「シールド」「ミサイル・ポッド×2」「ボルテックマシンガンZ」「スーパーカスタムハンド・グレネード」「頭部2種(計3種)」「ハンドパーツ×6」

……多過ぎじゃね?w

定価も高くないので、実売だとプレイバリュー高過ぎです。

ここまで武器(ハンドパーツも)が付属するHGシリーズって、めずらしいのではなかろうか。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

そして完成したHGスーパーカスタムザクF2000がこちら。

頭部やスパイクアーマー・関節にHGUC ザクII F2型のランナーを使用しているものの、成形色と増加された武装と装甲でまるで別物のザクに見えます。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

普通に1年戦争のMSVや外伝で出てきそうなデザインですね。

HGUCザクII F2型は9年前のキットながら、今のガンプラ基準で見ても出来がめちゃめちゃ良かったので、このF2000の完成度もかなり高いです。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

ランドセルには左右にサブアームを装備。

武器を乗せまくっても自立は安定します。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

案の定ですが、可動域は狭いですw

デザイン上、頭部や上半身は回転しませんがフロントアーマーは可動の邪魔にならないギミックを搭載していました。※後述

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

頭部はF2型と全く同じで、モノアイはシールで補います。

側面と後ろに合わせ目がありますが、側面は動力パイプのおかげで目立たず後ろも構造上見えなくなります。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

モノアイ可動ギミックも搭載。

ツマミで左右に動かせますが、頭部を外さずともモノアイ部分を爪楊枝かなにかで動かす方が楽に位置を変えられます。(モノアイはわずかに凸形状になっています)

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

頭頂部はF2型同様「アップリケアーマー付き」「指揮官用ブレードアンテナ付き」も付属。

3種類の中から選べる仕様になっています。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

頭部左右にはミサイルを搭載。

合わせ目は無く、ミサイル色は設定色でもパープルのままという事で色分けが完璧です。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

胴体も合わせ目が無く色分けが完璧。

トゲも別パーツで再現されています。

余談ですがこのF2000、ポージングつけて触りまくっているとトゲが指に刺さりまくって痛いですw

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

側面から見ると、サイドアーマーに装備されたミサイルポッド部分に合わせ目が出ます。(ちなみにサブアームも)

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

両肩は上部に合わせ目が出ます。

厳密に言えば胴体の上にも合わせ目がありますが、頭部で見えなくなります。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

肩は前方向へかなり可動。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

右肩と前腕部にはミサイルポッドを装備。

F2ザクでは脚部側面に配置されていたものが腕部に位置変更されました。

余剰パーツが無駄にならず、エコな仕様になっています。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

あまり目立ちませんが、肩のブロック部に多少合わせ目が出ます。

二の腕は筒状1パーツ、前腕部も合わせ目無し構造です。

非常に作りやすいぞ……。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

左肩のスパイクアーマーにはガッツリ合わせ目が出ます。

トゲは外側(写真右上)のみ別パーツ。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

左腕側面にはボルテックマシンガンZを装備。

銃身には合わせ目が出ます。

ちなみに↑の握り手はF2000の新規パーツになりますが、甲が色分けされていないためパープルで要塗装です。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

非常にゴテゴテした腰回り。

ここはパーツ単位での色分けが完璧です。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

サイドアーマー右側にはスーパーカスタム ハンド・グレネードを装備。

左側にはヒート・ホークをマウント可能です。

ヒート・ホークのジョイントパーツは緩くてポロリしやすいため、気になる方は接着してしまった方がいいかもしれません。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

リアアーマーは外・内側ともモールドが刻まれています。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

脚部の合わせ目は少ないです。

膝のスパイク、側面外装、スリッパが新規造形となります。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

フロントアーマーの一部は、脚を上げる際に邪魔にならないよう可動します。

F2型の脚部にあった動力パイプ用の穴も新規グレーのパーツで塞ぐ仕様。

隙が無い作りだ……(*_*)

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

カカト付近の脚部は合わせ目が出ます。

足裏はつま先付近に多少肉抜きがあるものの、最近のガンプラのようにガッツリ空いているわけではないので見栄えはいいです。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

ランドセルにはデッドエンドG(ジャイアント)ヒート・ホークをマウント可能。

各バーニアも色分けされており、大小4つのバーニアを搭載しています。

細かく見ればみるほどほんと良く出来ているな……。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

サブアームにはF2型と同形状のスーパーカスタムMMP-80 90mmマシンガンと、

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

スーパーカスタムMMP-78 120mmザク・マシンガンをフォールドする事が可能です。

武器類は普通に合わせ目が出ます。

それではアクションポーズいってみます!

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

右腕のミサイルポッドで攻撃。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

ボルテックマシンガンZで撃ちまくるF2000!

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

サブアームはフレキシブルに可動し、前方へ持っていく事が可能です。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

両側の武器を前方へ持っていけば……

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

フルバーストモードばりの全弾射撃モードへ!!!

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像ですHGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

サブアームに装備していた武器は手に持たせる事も可能です。

※右手のみライフル持ち手が付属

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

90mmマシンガンを装備!

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

もちろんザク・マシンガンも装備可能です。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

サイドアーマーにマウントされたヒート・ホークを持たせてみます。

ここはF2型の時からそうでしたが、ハンドパーツ穴の方がでかいためガッチリ保持はできません。

※武器持ち手は左右分付属します

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

シールドも装備。

新規造形のグリップ部分(グレーのパーツ)にF2型の余剰パーツを装着する構造です。

エコだ……(*´ェ`*)

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

ヒート・ホークとシールドを構えるF2000!

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

そしてこちらが目玉武器、デッドエンドG(ジャイアント)ヒート・ホーク

両手で構える事ができます。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

ヒート・ホークの刃部分は綺麗なピンクのクリアパーツになっています。

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

デッドエンドGヒート・ホークで斬りかかるF2000!

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です HGスーパーカスタムザクF2000とF2ザクの比較ガンプラレビュー画像です

ベースキットのHGUC ザクII F2型(連邦軍仕様・塗装済)と比較。

HGスーパーカスタムザクF2000とF2ザクの比較ガンプラレビュー画像です

もはや別機体になっておる……(^q^)

HGスーパーカスタムザクF2000とF2ザクの比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC ザクII F2型 連邦軍仕様 レビュー

 

模型戦士ビギニングGのガンプラレビュー画像です

同作品のHGビギニングガンダムHG Hi-νガンダムGPBカラーと一緒にディスプレイ。

【ガンプラ】HG ビギニングガンダム レビュー
【ガンプラ】HG Hi-νガンダム GPBカラー レビュー

 

HGスーパーカスタムザクF2000のガンプラレビュー画像です

HG スーパーカスタムザクF2000の感想

ということでHG スーパーカスタムザクF2000のご紹介でした。

 

新規造形部分の合わせ目が少なく、全体を見ても目立つのは武器類とスパイク・アーマー程度なので非常に組みやすいキットに仕上がっています。

正直、ゴテゴテしてパーツてんこ盛りなガンプラとしては意外な少なさ。

色分けも優秀。

また、ベースキットのパーツをうまくデザインに取り入れ余剰パーツをなるべく出さないエコな作りをしている点は非常に好感触でした。(特にシールド)

ただ、デザイン上「顔と上半身が回らない」ため可動域は狭いです。

フロントアーマーの可動ギミックのおかげで、足回りの可動は頑張っている印象でした。

 

総評としてはそのまま組んでも色分けの良いF2000が組めるし、改造派やカスタム派モデラーさんはザクグリーンやシャアレッド、オリジナルカラーで塗装すれば容易にMSV的オリジナルザクが作れると思うので非常にいじりがいのあるキットに仕上がっていると思います。

 

時期さえ悪くなければ実売価格千円台で買えてしまうので、トップクラスにプレイバリューが高いガンプラだと思いますぞ!

 

以上、「HG スーパーカスタムザクF2000」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HG スーパーカスタムザクF2000』の在庫を見る