スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
iconicon
icon

スポンサーリンク

【ガンプラ】MG キュベレイMk-II(プルツー専用機) レビュー

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)」のガンプラレビューです。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダムZZに登場し、プルツーが搭乗するキュベレイMk-IIのマスターグレード版をご紹介。

2004年発売。

付属のビーム・サーベルはキュベレイMk-II専用の「三つ又タイプ」「収束タイプ」が同梱。一部差し替えにより切り替え可能です。

また、プルツー専用機の特徴として「1/100プルツー2種類」「1/20プルツー」のフィギュアやオリジナルマークのドライデカールが付属します。

という事で、MGキュベレイMk-IIのプルツー専用機をレビューしていきたいと思います!

MG キュベレイMk-II(プルツー専用機)

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

AMX-004-3プルツー専用機。ちなみに、黒いエルピー・プル専用機は型式が「AMX-004-2」だったりします。

ガンプラ的には2001年に発売したMGキュベレイ(白キュベレイ)のリデコキットとなるため、大元をたどれば20年前に発売されたマスターグレードに、デカールやフィギュア、サーベルを足した内容となります。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

ホイルシールとガンダムデカール(ドライデカール)がこちら。

ホイルシールはMGキュベレイ共通で、目の部分のみ付属します。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

一方、ドライデカールの方はプルツー専用のかわいいオリジナルデザインになっているよ……(*´ェ`*)

失敗は許されないので、貼る場合はめちゃめちゃ緊張しそうですw

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「手首パーツ×6」「ビーム・サーベル×2(三つ又/収束タイプ)」「クリアイエローのサーベル刃×2」「1/100プルツー2種(1つは内部に組み込み済み)」

手首パーツは、左右の「武器持ち手」「平手」「指可動タイプ」の計6つが付属します。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

1/100プルツーをアップで。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

更に、1/20プルツーのフィギュアも付属します。

MGキュベレイMk-II(エルピー・プル専用機)のガンプラレビュー画像です

エルピー・プル専用機に同梱する1/20プルのフィギュア(左)と比較。

本キットが2004年発売、エルピー・プル専用機がその5年後の2009年発売ということで、フィギュアの造形に関してはエルピー・プルの方が進化しているのが見て取れます。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

そして完成したMGキュベレイMk-II(プルツー専用機)がこちら。

成形色が非常にキレイで、光沢感のあるド派手なレッド・蛍光イエローで再現されているのが最大の特徴です。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

この劇中再現度の高いプロポーションよ……。

17年前に発売された古いマスターグレードではありますが、新旧のHGUCと比べても最もキュベレイらしいスタイルで立体化されているのではないでしょうか。

個人的には、キュベレイ造形物の中ではいまだにMG版がナンバー1だと思います。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

後ろ姿。接地面が広いため、自立は安定します。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

頭部、胸部まわりをアップで。目の部分にのみホイルシールを使います。

サブシステムコネクターベルト(グレーのケーブル部分)は軟質素材ではなく、通常プラ材質でできているため塗装もしやすいです。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

コクピットハッチは開閉可能で、開くと座っているプルツーが見える作りです。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

中はこんな感じで、先程の立っている状態の1/100プルツーとは別に「座っている状態のプルツーフィギュア」も付属します。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

バインダーをアップで。シンプルなパーツ分割ですが、色分けは良好です。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

ネオ・ジオンのマークをアップで。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

黒キュベレイのネオ・ジオンマークと比較。

プルツー専用機の方が、多少でかくなっているのも特徴です。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

反対側のバインダーをアップで。

サブセンサー(黄色い部分)は内部からパーツが露出する形で色分けされていますが、

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

裏側はグレーの裏打ちパーツになっており、黄色いパーツが見えない作りです。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

バインダーの基部は軸接続で、閉じた際はバインダー同士をロックさせる事ができます。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

腕はほとんどが段落ちモールド化されていますが、手首付近の黄色い部分には合わせ目が出ます。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

3種類の手首パーツをアップで。

この時代のMGだと、同梱するのは指可動タイプのみになりそうなものですが、3種類左右分入っているのはポイント高しです。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

手首付近にはビーム・ガン/ビーム・サーベルを装備しており、着脱可能です。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

腰回りをアップで。フロントアーマーのサブセンサー(黄色い部分)は色分けされているうえ、サイドアーマーと

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

フロント、リアアーマーともに可動します。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

こちらのサブセンサーも色分け済みです。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

リアアーマーはファンネルコンテナになっています。

10基のファンネルはすべて着脱可能ですが、ポリキャップの凸軸と接続する構造上ポロリ率は少し高いです。

また、展示用のディスプレイなどは同梱しません。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

脚部をアップで。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

素組みでもピッカピカな装甲が再現できるので、塗装派モデラーさんのみならず素組み派モデラーさんにもオススメだよ……!(>ω<)

レッド+蛍光イエローって、ガンプラとしてはかなり珍しい配色になっていると思うので目立ちまくります。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

下から。足裏はグレー・レッドで細かく色分けされています。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

「いくよ、キュベレイ!」

キュベレイMk-II(プルツー専用機)、出撃!

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

それでは、アクションポーズいってみます!

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

ビーム・ガンで攻撃!

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

「私のキュベレイなら!」

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

平手がいい感じ。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

「いけっ、ファンネル!」

ファンネルを射出!

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

指可動タイプのハンドパーツを使ってパシャリ。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

美しい……。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

三つ又/収束タイプの専用ビーム・サーベルがこちら。

サーベル刃を取り付ける場合は、画像右の収束タイプの方に取り付けます。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像ですMGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

二刀流で。

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

攻撃!

MGキュベレイとキュベレイMk-IIの比較ガンプラ画像です

MGキュベレイMGキュベレイMk-II(エルピー・プル専用機)とディスプレイ。

発売時期は違いますが、すべて2001年に発売された白キュベレイのリデコキットとなります。

可動域と合わせ目の場所は白キュベレイの方で解説してありますので、↓のレビューもあわせてどうぞ。

【ガンプラ】MG キュベレイ レビュー
【ガンプラ】MG キュベレイMk-II(エルピー・プル専用機) レビュー

 

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

「あたしとキュベレイが勝つ!」

MG キュベレイMk-II(プルツー専用機)の感想

ということでMGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のご紹介でした。

 

まずはプルツー専用機のまとめから↓

MGキュベレイMk-II(プルツー専用機)のガンプラレビュー画像です

赤い成形色のほか、「ドライデカール」「1/100プルツー2種」「1/20プルツー」が付属するのが本キットの特徴です。

また、白キュベレイとは違うタイプの三つ又の専用ビーム・サーベルが付属します。(Mk-IIの特徴なので、黒のエルピー・プル専用機にも色違いが同梱)

 

さすがに古いMGなため、パーツの合いが悪かったりファンネルがポロリしやすい弱点はあるものの、見た目に関してはパーフェクトなスタイルで立体化されていると思います。

後発でHGUC 1/144のREVIVE版が発売されていますが、劇中再現度やスタイルの良さではいまだにこのMGが頂点だと、個人的には思います。

素組みでもピカピカなキュベレイが再現できるし、塗装派はメッキ・パール塗装や艶あり塗装など思う存分いじれるキットに仕上がっているので、満足度は非常に高いと思いますぞ。

 

以上、「MG キュベレイMk-II(プルツー専用機)」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る