iconicon
icon
icon

【ガンプラ】RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ レビュー

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ」のガンプラレビューです。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

ゴールドフレーム天ミナのRG版をご紹介。

2017年発売。

グロスインジェクション処理により光沢感のある成形色になっており、同じ色でも質感の違いが再現されています。

また、1/144スケールで初の立体化となる「オオツノカガミ」が付属。

という事で、RGの天ミナをHG版との比較画像を含めてレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

ガンダムSEEDの外伝作品でありながら立体化に恵まれている人気機体、ゴールドフレーム天ミナ。

他作品のガンダムタイプと比べても異質なデザインが冴え渡るデザインだよね……(*´ェ`*)

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

リアリスティックデカールがこちら。量はかなり多いです。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

こちらが今回のアドヴァンスドMSジョイント。ブラック・ゴールドと既に色分け済です。

他のランナーもですが、今回のキットはRGガンダムアストレイレッドフレームのランナーを一部流用した内容になっています。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「トリケロス改」「ツムハノタチ」「オオツノカガミ」「オオツノカガミ用ビームエフェクトパーツ×2」「トツカノツルギ×2」「各種武装展開用リード線×3」「オオツノカガミ展開用クリアスタンド」「手首パーツ×6」「スタンド用ジョイントパーツ」「1/144ロンド・ミナ・サハク

青字がHG版には付属しなかった主な付属品になります。

手首パーツは右手が「通常武器持ち手」「平手」、左手が「通常武器持ち手」「平手」「RG標準手首パーツ(指独立タイプ)」「握り手」となります。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

1/144のミナ様フィギュアをアップで。

ちなみにプレバンの天(ミナじゃない方)にはロンド・ギナ・サハクの野郎が付属します←扱いが違う人

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

そして完成したRGガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナがこちら。

RGレッドフレームのランナーを流用していますが、武装や外装がまるで違うためほぼ新規キットといって過言ではないと思います。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

黒い装甲は光沢感のあるグロスシンジェクション処理で成型されていますが、フレーム部分は百式(REVIVE)や三国伝のようなゴールド風成形色になっています。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

背部のマガノクイタチは重みがあるため、重心は後ろに寄ります。

一応自立はしますが、後ろに倒れる事がちょいちょいありました。

それでは細かく見ていきます!

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

可動域はアドヴァンスドMSジョイント準拠という事で広く、手脚は大きく広がり膝立ちもキレイに決まります。

上半身も360度回転。

ただ外装パーツが外れやすいため、動かしていると少しストレスを感じる部分もあります。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

頭部の色分けについては気持ち悪いぐらい完璧だよ……(*´ェ`*)

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

イーゲルシュテルン(バルカン)まわりもパーツ分割により細かく色分けされています。

顔を覆うパーツも可動の妨げにならないよう可動します。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

アップで。ツインアイはクリアブルーパーツの上にリアリスティックデカールを貼る仕様です。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

ただこの頭部、組み立て難易度は非常に高かったです。

わたくし結構ガンプラ作り慣れていると思っていましたが、頭部の組み立てに手間取り、ここだけで15分ぐらいはかかりました……(>ω<;)←自信喪失

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

胴体をアップで。このあたりはRGレッドフレームと共通パーツが多いです。

細かなレッド部など、ここも過剰なほど色分けされています。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

肩は前方向に大きく可動。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

左肩のフィンも上下に可動。赤い部分は別パーツで色分けされています。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

右手にはトリケロス改を装備。

ここの出来が凄まじく、

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

よくみると細かな文字が刻まれています。

接写して撮影したのでクッキリと見えますが、注目しなければ気付かない程の小ささでした。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

また、HGでは3本で1パーツだったランサーダートはそれぞれ分離したパーツになりました。

このあたりはさすがRGといったところですね。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

左腕にはツムハノタチを装備。このあたりのギミックは後述で。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

腰部左右にはトツカノツルギを装備。

プラ同士のシンプルな凹凸接続ですが、接続強度は強くポロリはしませんでした。

ただ、凸部分が繊細にできているので破損には注意といったところ。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

フレームむき出しのデザインはアドヴァンスドMSジョイントとの相性が良いと思います。

股下にスタンド穴は空いておらず、ジョイントパーツを噛ませる事でスタンドに対応させます。

前からスライドさせるように取り付けますが、接続強度はちょい悪といった感じです。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

カカトの赤いパーツは可動します。足裏にはもちろん肉抜きがありません。

個体差かもしれませんが、左脚のカカトだけ異常に外れやすく何度も付け直しました(>ω<)

アンダーゲートの影響かなと思ったのですが、キレイに処理したはずなので原因は不明っす(絶望顔

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

上半身~脚の付け根はスライドするギミックを搭載しています。

さすがRGといったところですが、上半身と下半身の接続強度が弱いため分離する事が度々ありました……w(>ω<;)

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

マガノクイタチの色分けは完璧です。色分けについては塗装いらずといっていいでしょう。

それでは武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

トリケロス改を構える天ミナ!

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

ランサーダート射出!

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

ツムハノタチを展開させてみます。

カバーを開き、ツメを引き出せば展開完了です。

もっと引き出せるかもしれませんが、力入れて引っ張ってこの位置しかこなかったのでここで止めときました(*´ェ`*)←破損に敏感な人

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

ツムハノタチを振りかざす天ミナ!

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

カッケェ!

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

トツカノツルギを装備!

手首パーツ内の凹凸と合わせて持たせるため安定して保持できますが、腰部へのマウント同様基部が折れやすいので要注意といったところです。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

そしてRG版の売り、オオツノカガミがこちら。

HG版には付属しない目玉武器で、「ビームソード」「ビーム発生器を射出する鞭」「ビームシールド」の三形態が再現できます。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

先端を開き、ビームエフェクトパーツを取り付けた後閉じれば展開完了です。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

オオツノカガミを展開!

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

ビームシールドのクリアオレンジのエフェクトパーツも付属します。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

ビームソード展開用のクリアスタンドも付属し、

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

リード線を取り付ければ射出状態が再現可能です。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

リード線の接続強度は強く、抜け落ちる事もなく安定して展示させる事ができます。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

最後にマガイノクタチを展開させてみます。

左右に広げ、

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

角度を変えたあと

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

各部を展開させます。このあたりのギミックはかなり細かく出来ている模様。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

グワッ!

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

マガノシラホコにリード線を取り付ければ、

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

射出状態が再現できます。

このリード線は先程のものとは別で付属し、形状も記憶します。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのガンプラレビュー画像です

これは見た目特化なガンプラだわ……。

実はポージングさせるたびに外装パーツがポロポロ落ちるのが弱点なのですが、一度ポーズを決めて展示すると異常にかっこいいです。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナとHGの違い・比較のガンプラレビュー画像です

HGガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナ(左)と比較。

「オオツノカガミが付属する点」と「色分け」は圧倒的にRG版の勝利ですが、何気にHG版もグロスインジェクション処理されており光沢感のある装甲が再現されています。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナとHGの違い・比較のガンプラレビュー画像です

RGの天ミナは他RGよりも組むのが難しい箇所が多数あり(特に頭部)、ポロリ箇所も多いので手軽にサクッと組んで動かしまくりたいモデラーさんはHG版がオススメだよ!

立たせて比べるとRGのディテールに負けますが、単体で見た場合HGも普通に出来が良いです。

RGガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナとHGの違い・比較のガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天(アマツ)ミナ レビュー

 

色々なアストレイのガンプラ画像です

色々なアストレイのガンプラでディスプレイ。

※左から「HGシビリアンアストレイ DSSDカスタム」「HGガンダムアストレイ レッドフレーム(フライトユニット装備)」「HGガンダムアストレイ グリーンフレーム」「HGガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドL」「HGアームズアストレイ PMCカスタム(レオンズ・グレイブス専用機)

【ガンプラ】HG シビリアンアストレイ DSSDカスタム レビュー
【ガンプラ】HG ガンダムアストレイレッドフレーム(フライトユニット装備)レビュー
【ガンプラ】HG ガンダムアストレイ グリーンフレーム(トロヤ・ノワレ専用機)レビュー
【ガンプラ】HG ガンダムアストレイブルーフレーム セカンドL レビュー
【ガンプラ】HG アームズアストレイ PMCカスタム(レオンズ・グレイブス専用機)レビュー

 

RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナの感想

ということでRG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナのご紹介でした。

 

豊富な武器に過剰な色分けと、RGらしいガンプラに仕上がっています。

反面太もものパーツが外れやすかったり、上半身と下半身が分離しやすいためガチャガチャ触って遊ぶには適さない点もRGらしいといったところかと。

オオツノカガミが付属するのとディテールの細かさが最大の魅力だと思うので、見た目特化なガンプラといった感じです!

 

ゴールド部分の成形色ですが、フレーム部分がピカピカしている方が好みならスペシャルコーティングをチョイスするという選択肢もあります↓

ただイベント限定で発売されていたものなので、プレミア価格になっている可能性大です(>ω<)

RGの総評としては、一度ポーズを決めてあまり動かさないというモデラーさんにはオススメで、色々触って動かしたいモデラーさんにはHG版の方がオススメといった感じです!

 

以上、「RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る