iconicon
icon
icon

【ガンプラ】RG ウイングガンダムEW レビュー

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「RG ウイングガンダムEW」のガンプラレビューです。

RGウイングガンダムEWのボックスアートです

ウイングガンダムのEW版(アーリータイプ)はRGでのリリースとなっています。

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

検索で見に来てくれた方はRGトールギスEWと一緒に並べたいと思う方が大半だと思いますので、今回はこのRGウイングガンダムEWの長所・短所、バードモードへの変形含めガッツリと!紹介したいと思います。

スポンサーリンク

RG ウイングガンダムEW

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」に登場し、ヒイロ・ユイが搭乗するウイングガンダムのEW版。

エンドレスワルツ版はRGでリリースされました。(TV版はHGACにて発売)

RGウイングガンダムEWに付属するヒイロ・ユイのフィギュアの画像です

オープニングのポーズを決めている1/144のヒイロ・ユイが付属します。

相変わらず凄い技術だな……。

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

今回はほぼ素組み+リアリスティックデカールを貼って仕上げました。

HGより組む時間はかかりますが、RGユニコーンガンダムやRG高機動型ザクよりも早く組み上がったのでRGではお手軽な部類だと思います。

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

RGなだけありパーツ分割による色分けは恐ろしいぐらい完璧です。

素組み派でも満足の出来だと思いますぞ。

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

モールドも細かいのでスミ入れすると際立ちます。

RGウイングガンダムEWの足裏のガンプラレビュー画像です

もちろん足裏には肉抜きがなくモールドもバッチリ刻まれています。

RGウイングガンダムEWの可動域のガンプラレビュー画像です

可動も標準以上動いてくれますが、足の接地性は悪いです。

また、このキットの鬼門である肩パーツのおかげで動かすとポロリが激しいです。※後述

RGウイングガンダムEWの頭部のガンプラレビュー画像です

めちゃめちゃイケメンフェイスなウイングガンダムEWさんの頭部。

スリットにはRGらしく穴が空いています。

顔サイドだけグレーでちょこっと塗ってみました。

RGウイングガンダムEWの胴体のガンプラレビュー画像です

胴体部分もパーツ分割がとにかく細かいので色分けは完璧。

胸中央のサーチ・アイはクリアパーツです。

RGウイングガンダムEWの上半身のガンプラレビュー画像です

スリムなスタイルですが、パーツが凝縮されている感じ。

この辺りはさすがRGといったところですね。

RGウイングガンダムEWの肩パーツのガンプラレビュー画像です

このキット最大の弱点は肩パーツです。

「上に乗っているだけ」なのでめちゃめちゃポロリします。

RGウイングガンダムEWの腕部のガンプラレビュー画像です

腕部。HGのウイングガンダム(TV版)と比べ鮮やかな配色になっています。

RGウイングガンダムEWのフロントアーマーのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWの脚部のガンプラレビュー画像です

ホワイト装甲の上に赤いマーキング(付属のデカールを使用)が際立ちます。

RGウイングガンダムEWの股下スタンド対応パーツのガンプラレビュー画像です

股下にはアクションベース用のパーツが2種類付属。

通常モビルスーツ状態用のものとバードモード用のものが付属します。

ちょっとだけ外れやすい印象でした。

RGウイングガンダムEWのウイングの可動ガンプラレビュー画像です

背面ウイングは横に大きく開きます。

RGウイングガンダムEWのウイング可動のガンプラレビュー画像です

縦方向のも可動するのでポージング幅は広いです。

RGウイングガンダムEWのハンドパーツの画像です

ハンドパーツは上記4種類が両手分付属します。

RGウイングガンダムEWのバスターライフルの画像です

めっちゃ長いバスターライフル。ここも色分けが完璧。

バスターライフルの凸と手の平の凹を合わせて保持させるのですが、バスターライフル側の凸パーツが小さいのでかなり破損しそうです。

取り扱いには注意といったところ。

RGウイングガンダムEWのシールドの画像です

シールドは裏側にもモールドが刻まれているのでスミ入れで更にかっこよくなりました。

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

バスターライフルを構えるウイングガンダムEW!

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

バスターライフルが長いので浮かせてディスプレイした方が見栄えが良くなる気がする。

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

※ガンダムWあたりから流行りだしたポーズの図

RGウイングガンダムEWのシールド裏のガンプラレビュー画像です

シールド裏にはビームシールドの柄がマウントされているので取り外して装備させます。

RGウイングガンダムEWに付属するビームエフェクトパーツの画像です

ビームサーベルのエフェクトパーツは色が独特でディープグリーンっぽいビーム刃が付属。

他キットではあまりない色ですよね。(付属する他キットあったっけ?)

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

ウイングガンダムEWはビームサーベルがめちゃめちゃ似合う気がする。

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのエネルギー・カートリッジ・ポッドの画像です

エネルギー・カードリッジ・ポッドは2つ付属。

バードモード時に2つ使いますが、モビルスーツ形態でも1つ装備する事が可能です。

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

シールドを裏側に倒し装備させます。

 

という事でここからはバードモードへの変形を写真でガガッとご紹介。

RGウイングガンダムEWのバードモードへの変形画像です RGウイングガンダムEWのバードモードへの変形画像です RGウイングガンダムEWのバードモードへの変形画像です RGウイングガンダムEWのバードモードへの変形画像です

※バスターライフルとシールドを接続します

RGウイングガンダムEWのバードモードへの変形画像です RGウイングガンダムEWのバードモードへの変形画像です

ちゃんとバスターライフルのカバーで顔が覆われるので下から見ても大丈夫!な仕様。

RGウイングガンダムEWのバードモードへの変形画像です RGウイングガンダムEWのバードモードの画像です

RGウイングガンダムEW、バードモードへ変形完了。

RGウイングガンダムEWのバードモードの画像です

横からみるとめっちゃ薄いっす。

RGウイングガンダムEWのバードモードの画像です

下から見てもパーツ密度が濃くてかっこいい。

RGウイングガンダムEWのバードモードの画像です RGウイングガンダムEWのバードモードの画像です RGウイングガンダムEWのバードモードの画像です

バードモード用のアクションベース対応パーツが付属します。

が、先述した通り少しだけ外れやすいです。

RGウイングガンダムEWのバードモードとヒイロ・ユイのフィギュアの画像です

アルファオメガのヒイロ・ユイのフィギュアとディスプレイ。

【フィギュア】ヒイロ・ユイ アルファオメガ レビュー

 

HGACリーオーとRGウイングガンダムEWの比較ガンプラレビュー画像です

超出来の良いHGACリーオーと比較。

【ガンプラ】HGAC リーオー レビュー

 

RGトールギスEWとRGウイングガンダムEWのガンプラ画像です

RGトールギスEWと。

【ガンプラ】RG トールギスEW レビュー

 

ウイングガンダムのガンプラレビュー画像です

HGACウイングガンダム(TV版)とHGACウイングガンダムゼロ(TV版)とディスプレイ。

TV版とEW版って全く違うデザインでそれぞれ違った魅力があるよね……。

【ガンプラ】HGAC ウイングガンダム レビュー
【ガンプラ】HGAC ウイングガンダムゼロ レビュー

 

RGウイングガンダムゼロEWのガンプラレビュー画像です

RGウイングガンダムゼロEWと比較。

本体の共通パーツは多いです。

RGウイングガンダムゼロEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムゼロEWのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】RG ウイングガンダムゼロEW レビュー

 

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像ですRGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

きゃ~かっこいい……(*´ェ`*)

RGウイングガンダムEWのガンプラレビュー画像です

満足だわ……。

RG ウイングガンダムEWの感想

という事で「RG ウイングガンダムEW」のご紹介でした。

 

完璧な色分け、合わせ目の異常な少なさ、精密な造形とメチャメチャかっこいいRGウイングガンダムEWですが、ちょいちょい弱点もあります。

 

まず接地性が非常に悪いので足を広げて立たせるのは苦手です。

 

また、アンテナの細さやバスターライフル保持の凸部分など精密過ぎる箇所があるので破損には注意といったところ。
※アンテナのシャープさなどは長所でもありますが

 

そして一番の弱点は先述した通り肩アーマーがただ乗せてあるだけという仕様なのでポロリしやすい点です↓

RGウイングガンダムEWの外れやすい肩のガンプラレビュー画像です RGウイングガンダムEWの外れやすい肩のガンプラレビュー画像です

一度ポーズを決めてディスプレイしておく分には問題ありませんが、手に持ってガチャガチャポーズをつけているとすぐポロリするので気になる方は要加工といったところ。

 

とはいえRGのコンセプト的に「あまり動かさないで展示しておく精密なプラモデル」だと個人的には思っているので、アクションに重きを置かないモデラーさんには弱点にはなり得ない箇所でしょう。

 

総評としては先述した通りいくつか弱点はあるものの、「精密なパーツ分割による色分けの優秀さ」「リアリスティックデカールによる情報量の多さ」に加え、「良好なプロポーション」「バードモードへの変形が可能」と、非常に見栄えの良いキットになっていると思います。

 

精密さではもちろんHGウイングガンダムを上回る出来になっているので、EW版ウイングが好きな方は満足する出来だと思います。

 

以上、「RG ウイングガンダムEW」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 RG XXXG-01W ウイングガンダム EW版』の在庫を見る