icon
iconicon
icon
icon

【BB戦士】フリーダムガンダム レビュー

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「BB戦士257 フリーダムガンダム」のガンプラレビューです。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

BB戦士257のフリーダムガンダムをご紹介。

2003年発売。

SDガンダムG GENERATION NEOシリーズで立体化されたフリーダムガンダムになります。

SD系ながら腕関節が90度曲がり、ハイマットモードも再現できるガンプラに仕上がっています。

という事で、BB戦士257 フリーダムガンダムのレビューいってみます!

BB戦士257 フリーダムガンダム

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

16年前のガンプラですが、「BB戦士版2.5頭身」のフリーダムはどんな出来なのか気になり、サクッと組んでみました(*´ェ`*)

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

組み立て書とホイルシールがこちら。

目やアンテナ・肩などを補うものが付属します。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

そして完成させたBB戦士フリーダムガンダムがこちら。

むむ!これは16年前のガンプラながらめちゃめちゃ出来がいいぞ……!(>ω<;)

パーツ数はBB戦士にしては多めで、ポリキャップはHGシリーズに同梱する事の多い「PC-123プラス」が使用されていました。

簡単なHGを組んでいる感覚だったぞ……(*_*)

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

フェイスマスク周辺や武器類など、シールも付属せず色が足りない箇所はそれなりにあります。

ただ、こやつ定価540円の低価格プラモという事を考えれば色分けはかなり優秀な方ではないでしょうか。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

それでは細かく見ていきます!

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

まずは可動域から。腕は水平以上上がります。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

上半身もそこそこまわります。バックパックがつっかえる箇所までまわる感じ。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

腕関節も90度曲がってしまいます。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

頭部は細かくパーツ分けされておらず、白・赤の成形色以外はシールで補います。

トサカのセンサーや機関砲(バルカン)、フェイスマスクのグレーは要塗装です。

シールが目立つのは

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

↑のアンテナ2本で、

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

先端が綺麗にならないのと裏側は色分けされていないため、塗装してあげた方が良さげな部分です。

下地が白いので、塗装はしやすいと思います。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

胴体と腰の赤い部分はシールが付属します。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

肩は前後はめ込み式です。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

手持ち武器はMA-M20 ルプスビームライフルが付属。

1パーツ1色成形です。

ハンドパーツは白一色なので、グレーで要塗装です。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

対ビームシールドも1パーツでホワイト1色成形です。

色分けはされていませんが、裏側には適度にモールドがあり基部で360度回転します。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

腰左右のクスィフィアスレール砲は展開ギミックを搭載。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

内側は大きく肉抜きがあり、銃口は造形されているものの開口されておらずホワイト1色成形となります。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

ちなみにMA-M01 ラケルタビームサーベルはレール砲と一体化パーツになっているため、外して持たせる事はできません。

という事で、このキットの手持ち武器はルプスビームライフルのみとなります。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

足裏には肉抜きあり。

股下にアクションベース用の穴はないため、浮かせて展示する場合は別途挟み込みスタンド等が必要です。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

能動性空力弾性翼(ウイング)は角度を変える事ができます。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

ウイングは3枚に分割されているため、広げてハイマットモードが再現できます。

SD系ながら、なかなか凝った作りだぞ……(*_*)

ただ↑のように、バラエーナプラズマ収束ビーム砲(白いパーツ)裏側にはびっしりと肉抜きがあります。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

ハイマットモードで。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

ルプスビームライフルで攻撃するフリーダム!

やはりフリーダムは浮かせてディスプレイさせるのが似合う……!(>ω<)

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

クスィフィアスレール砲で攻撃!

脚が広がるためポーズが決まりますね。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

低価格プラモという事で色分けは不十分ですが、造形的には今のガンプラ目線で見てもめちゃめちゃかっこいいぞ……(*´ェ`*)

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

M100 バラエーナプラズマ収束ビーム砲も前方へ展開可能です。

ウイング含め、このあたりは各1色成形になっています。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

バラエーナプラズマ収束ビーム砲で攻撃!

という事でフルバーストモードもできますが、ハイマット・フルバーストモード(ウイングバインダーを開いたフルバースト)状態にはできません。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

フリーダムかっこいいよ……。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です クロスシルエットのフリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

クロスシルエットのフリーダムガンダム(SDフレーム・→)と比較。

クロスシルエットのフリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

クロスシルエットフレーム時(→)と比較。

クロスシルエットのフリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

【クロスシルエット】フリーダムガンダム レビュー【SDガンダム】

 

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

HGCEフリーダムガンダムと比較。

BB戦士の全高はHGCEの半分ぐらいです。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGCE フリーダムガンダム レビュー

 

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

ガンダムヒロインヒストリーのラクスHGIFのキラとディスプレイ。

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

 

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

満足した……(*´ェ`*)

BB戦士257 フリーダムガンダムの感想

ということでBB戦士257 フリーダムガンダムのご紹介でした。

 

先述した通り、色はちょくちょく足りませんが下地が白い箇所ばかりなので塗りやすいキットになっていると思います。

BB戦士フリーダムガンダムのガンプラレビュー画像です

↑組み立て書の塗装済作例。

素組みでもかっこいいと思いますが、完璧に塗ればかなりかっこよくなりますね。

 

可動域も広く、腕関節が90度曲がるだけでなくハイマットモードやレール砲の展開ギミックも搭載しているため、BB戦士の中でもクオリティは高く仕上がっていると思います。

 

クロスシルエットの3頭身もいいですが2.5頭身派モデラーさんはこのBB戦士フリーダムガンダム、かなりオススメですぞ!(>ω<)

 

以上、「BB戦士257 フリーダムガンダム」のガンプラレビューでした!

SDガンダム BB戦士 No.257 フリーダムガンダム
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
(C)創通・サンライズ

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 中古の在庫を見る