icon

icon

【ガンプラ】HGUC ジムIII レビュー

ジム3の画像です レビュー

今回は「HGUCジムIII(ジム3)」のガンプラレビューです。

ジム3の画像です

機動戦士ガンダムZZに登場したジムIIIをご紹介。

2011年発売。

ガンダムUC効果からか、やっとHGUCで発売されました(*´ェ`*)

7年前のガンプラという事で作りが古いところもありますが、「肩部ミサイルポッド×2」「腰部2連大型ミサイルランチャー×2」は取外し可能でカスタム性の高いキットに仕上がっています。

という事で、HGUCジムIIIをじっくり見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

HGUC ジムIII

ジム3の画像です

今回のジムIIIですが、わたくしガンプラにハマりかけた初期に作ったものなので出来についてはご容赦ください(^q^)

※部分塗装していますがスミ入れとかマジでひどいw

ジム3の画像です

まず成型色ですが、ホワイト部は薄いグリーンがかったようなホワイト成型で再現されています。

合わせ目もHGUCのジム系統らしくそこそこ量があります。

ジム3の画像ですジム3の画像です

肩の側面、脚部側面のスラスター内部レッドは要塗装となります。

ジム3の画像ですジム3の頭部の画像です

目はクリアパーツが使用されており、奥もメカニカルに造形されているため見栄えがいいです。

ただ、クリアパーツの上部分(白いフチ)が要塗装になっています。

スミ入れが太すぎるのは気にしないでいただこう……(*_*)

ジム3のビーム・ライフルの画像です

ビーム・ライフルはジムIIと同じものが付属。(ガンプラとしてはこちらが先発)

ジム3の画像です

設定的に、形状は同じですが性能的には上がっているそうです。

フォアグリップは可動します。

ジム3のシールドの画像です

シールドの色分けは良好です。

ジム3の画像です

ビーム・ライフルを構えるジムIII!

ジム3の画像です ジム3の画像です

形状の再現度が高いです。

HGUCジムII(ジム2)のガンプラレビュー画像です

HGUCジム(部分塗装済)、HGUCジムIIと比較。

HGUCジムII(ジム2)のガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC ジム レビュー
【ガンプラ】HGUC ジムII レビュー

 

ジム3の画像です

色々なジムIIIでディスプレイ。

※「中:UCエピソード2Ver.(改造品)」「右:UCエピソード4Ver.(改造品)」

【ガンプラ改造】HGUC ジム3(ロンド・ベル配備型)※ガンダムUC ep2 ver.
【ガンプラ改造】HGUC ジムIII(ダカール配備型)※ガンダムUC ep4 ver.

 

HGUC ジムIIIの感想

という事でHGUCジムIIIのご紹介でした。

 

装甲色が薄いグリーンがかったホワイト成型色になっているものの、「機動戦士ガンダムZZ」劇中ではもう少し濃いグリーンだったような気がするので気になるモデラーさんは要塗装といったところ。

「機動戦士ガンダムUC Episode2」に登場したジムIIIは白に近いため、丁度中間あたりの色合いになっている模様。

このあたりはやはりUC効果でキット化された影響かと思われます。

 

弱点としては可動域がそこまで広くなく、ポーズを付けていると肩と太ももが外れやすい点。

 

長所は「頭部バイザーがクリアパーツ」「豊富な武器が付属(ビーム・ライフル、肩部ミサイルポッド、腰部ミサイルランチャー)」「ハンドパーツが多く付属する」「ロンド・ベルやカラバのマーキングシールが入っている」点。

プレイバリューは高いと思います。

 

ビーム・ジャベリンやジェガンのシールドを持たせればユニコーン仕様にも簡単に改造できるので、カスタム派モデラーさんにはオススメといった感じです。

 

以上、「HGUC ジム3」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGUC ジムIII』の在庫を見る