icon
icon

【ガンプラ】HG ジム・ガードカスタム レビュー

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「HG ジム・ガードカスタム」のガンプラレビューです。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD』よりジム・ガードカスタムが発売されました。

オリジン系キットでは初となるジムタイプですが、頭部バイザーが開閉し「大型のガーディアン・シールド」「ビーム・ダガー」が付属するキットになっています。

そして驚異の可動域を誇るガンプラに仕上がっていました。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

という事で、久々のオリジン系HGであるジム・ガードカスタムを、がっつりとご紹介します!

スポンサーリンク

HG ジム・ガードカスタム

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

ジム・ガードカスタムとは?

ベース機はジム・スナイパーカスタム

エースパイロット向けのジム

・防御力を重視した防衛任務に適したMS

※対象的なのはスタイパーカスタム

元ネタは↓

ジム・インターセプターとガードの原点説明の画像です

旧キット1/144 ジム・スナイパーカスタム解説書内に記載されていた文章です。

その後「機動戦士ガンダム戦場の絆でビジュアルが起こされる」→「MSV-Rで大河原先生のデザイン画が公開」→「オリジンMSDでキット化」という流れになります。

……こんな細かい文章から拾うというのがすごくガンダムのMSVっぽいw

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

組み立て書、ホイルシール、マーキングシールはこちら。

オリジンのガンプラらしく、パーツ分割による色分けが良いのでシールは少なめ。(主にイエロー部、膝まわりを補います)

マーキングシールはかなりの量が付属します。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

という事で完成したHGジム・ガードカスタムがこちら。

今回はスミ入れ後、バイザー部分だけちょっと手を加えてあります。※後述

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

オリジンでは初となるジム系統ですが、プレバンのHGヘビーガンダムフォーマットで立体化されているので可動範囲がエグいことになっていました。

ランナーも「1/144ジム(オリジン)」表記という事で、このキットを皮切りにオリジンジムのMSDバリエーションが展開されました。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像ですHGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

マーキングシールがカッコヨイぞ……(>ω<)

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

可動範囲ですが、ここ最近のガンプラ基準で見てもとにかく動きまくります。

腕は水平以上、上半身を少し上げる必要がありますが膝立ち余裕、腰も360度回転します。

もっと動くところがあるのでそれは後ほど……(*´ェ`*)

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

頭部は複合センサーが搭載された増加装甲のバイザーが特徴的。

細かなバイザーまわりは色分けされていません。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

バイザーの下はバルカンが造形されており、目のセンサーはグリーンのクリアパーツです。

また、目の奥はディテールの細かいメカニカルな形状が再現されています。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

という事で、せっかく細かく造形されているのでMr.カラーのシルバーでチャチャっと原液筆塗りしてみました。

シルバーの場合、筆塗りによる小範囲の塗装は筆ムラが出にくいので超ラクチンです。

5秒くらいで済むのでお手軽塗装箇所だよ……(*´ェ`*)

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

頭部は前後挟み込み構造で、↑の箇所に合わせ目が出ます。

バイザーは左右挟み込み構造ですが、組み立て書作例を見る限り分割線があるのが正解なのでこのままでOKです。

※よく見ると段落ちモールドのようになっている風ですが、合わせ目のように見える気がします←最近パーツが細かくてこういうのが多い(*´ェ`*)

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

バイザーは開閉式です。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

胸部のイエロー部分はシールで補います。

シールの下は段差のスリットが造形されているので、シールを貼る際はうまく押さえつけてあげる必要あり。

……ここのスミ入れ忘れた(>ω<)

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

胴体ブルー部分は上部と側面に合わせ目があるのですが、組み立て書基準だとそのままだったのでモールド扱いでいいかもしれません。

※至近距離で見ても段落ち化されているか微妙によくわからない部分になります
※MSV-R版ではモールド形状になっています

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

そして驚異の上半身可動がこちら。

新規胴体内部構造のおかげで、上半身は45度近くまで倒す事ができます。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

肩は前後挟み込み構造で合わせ目がモールドのようになるため、合わせ目消す必要無しです。

↑のスラスターも地味に可動します。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

二の腕、前腕部ともに、合わせ目が段落ちモールドになっているので合わせ目なし。

両腕側面にはビーム・ダガーのケースを取り付けます。※ビーム・ダガーは後述

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

胴体内部の肩接合部が前方や上方へ引き出せるため、肩まわりの可動域が超優秀です。

こんな動くジムはGM/GM以来。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

ビームサーベルが省略されているものの、ランドセルはオリジン版RX-78-2と同型になります。

2基のスラスターはボールジョイント接続でそれぞれ可動します。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

腰まわりの黒いパーツは別パーツ化されていて色分け完璧。

フロント・サイドアーマーは上半身を少し引き上げれば可動します。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

細かなモールドが冴える脚部。足裏は肉抜きがありません。

このあたりは合わせ目も出ないので、全体的に素晴らしい作りになっています。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

特に脚のパーツ分割が↑の位置に来るので、合わせ目が全く目立たなくなっています。

ジム系ってHGUCジムにしろクゥエルにしろ合わせ目が多いイメージでしたが、さすが最新オリジンフォーマットといったところでしょうか。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

オリジン系に導入されている、脚の付け根が前後にスイング可動するギミックも搭載。

下半身を前後に振れるのでポージング幅が爆上がりします。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

膝付近のブルー、グレー、イエロー部はシールで補います。

アンクルガードはHGヘビーガンダムから導入されたジョイント接続型になっており、可動の邪魔にならない仕様。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

足先はアンクルガード可動の恩恵もあり、かなり傾くことができ接地性が抜群。

上下の振り幅は↑ぐらい。

注意点として、アンクルガード左右の◎パーツは外れやすいです。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

付属武器はこちらになります。

(ビーム・スプレーガン+右手の専用持ち手、ビーム・ダガーのクリアエフェクトパーツ×2、ビーム・ダガーのグリップ×2)

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

両腕側面にあるビーム・ダガーのケースから先端のパーツを外し、グリップとダガーエフェクトパーツを取り付ければビーム・ダガーの完成です。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

ビーム・ダガーで斬りつけるジム・ガードカスタム!

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

ビーム・ダガーを両手に装備するジム・ガードカスタム!

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

設定にはありませんが、ビーム・トンファーのようにケースに取り付けたままでもエフェクト展開可能です。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

スタイリッシュに斬りかかるジム・ガードカスタム!

……ということで、「一年戦争系でスタイリッシュな動きさせると謎の勢力から怒られるポーズ」も再現可能だ!(*´ェ`*)

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

お次はビーム・スプレーガン。

ここは安定のモナカ構造ですが、色合いが暗くパーツの合いが異常に良いので合わせ目がほぼ目立ちませんでした。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

ビーム・スプレーガンで攻撃するジム・ガードカスタム!

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

ビーム・スプレーガンを装備させるとジム力が上がりますよね。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

そして今キットの目玉、「ガーディアン・シールド」がこちらになります。

ご覧の通り表面はのっぺりとしていますが、マーキングシールを貼ると情報量が増え見栄えが良くなります。

ここはシンプルな4パーツ構造でした。

組み立て書の作例を見るとシールド裏はグレーなので、要塗装箇所となります。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

細かなバルカン砲もバッチリ再現。

地色のおかげか、マーキングシールのフチは思った程気になりませんでした。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

グリップは可動します。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

一個不満点になりますが、オリジン連邦系のハンドパーツは甲パーツの凹凸が浅いのでシールドを持たせてポージングさせるとすぐポロリしてしまいます。

という事で、外すことも無いし甲パーツは接着しました(*´ェ`*)

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

ガーディアン・シールドを構えるジム・ガードカスタム!

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

バイザーを降ろして。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

シールドの重さでハンドパーツ自体も簡単にポロリします。

今回は↑の部分にニッパーで傷を付け、接続強度を増してみました。

試されるモデラーさんは切り落とさないようご注意!(心配なら瞬間接着剤で太らす方が安全だよ)

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

これでアクションベースで浮かせても落下しなくなりました。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

シールドの穴からこちらを覗き込むジム・ガードカスタム。

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

隙あり!

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

このジム・ガードカスタム、めっちゃ動くw

ポージングにこだわるモデラーさんは超オススメだよこれ……。

HGジム・ガードカスタムとHGザク・ハーフキャノンの画像です

HGザク・ハーフキャノンと遭遇するジム・ガードカスタム!

【ガンプラ】HG ザク・ハーフキャノン レビュー

 

HGジム・スナイパーカスタムのガンプラレビュー画像です

ジム・スナイパーカスタムと共闘!

HGジム・スナイパーカスタムのガンプラレビュー画像です

HGジム・スナイパーカスタムはこのジム・ガードカスタムのランナーを一部使ったバリエーションキットで、プレミアム・バンダイ限定品になります。

 

HGジム・スナイパーカスタムのガンプラレビュー画像です

HGジム・スナイパーカスタムと比較。

HGジム・インターセプトカスタムとガードカスタムのガンプラレビュー画像です

ジム・インターセプトカスタムと共闘!

HGジム・インターセプトカスタムとガードカスタムのガンプラレビュー画像です

HGジム・インターセプトカスタムもかっこいいぞ!

HGジム・キャノン(空間突撃仕様)のガンプラレビュー画像です

HGジム・キャノン(空間突撃仕様)も加えて。

HGジム・キャノン(空間突撃仕様)のガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HG ジム・スナイパーカスタム レビュー【プレバン】
【ガンプラ】HG ジム・インターセプトカスタム レビュー
【ガンプラ】HG ジム・キャノン(空間突撃仕様)レビュー【プレバン】

 

HGジム・ガードカスタムとHGUCジムの比較画像です

オリジン版ではない、レトロ感漂うファーストのHGUCジムと比較。

HGジム・ガードカスタムとHGUCジムの比較画像です

ジム「おい、スタイルええな。平成生まれか?」

威嚇する先輩。

【ガンプラ】HGUC ジム レビュー

 

HGジム・ガードカスタムのガンプラレビュー画像です

HG ジム・ガードカスタムの感想

という事でHG ジム・ガードカスタムのご紹介でした。

 

イエロー部分のシールが多少目立ちますが「上半身の超絶可動」「合わせ目が目立たないパーツ構造」のおかげで、最新ガンプラ技術を十二分に感じさせてくれるキットに仕上がっていました。

 

ガーディアン・シールドが重いのでハンドパーツが外れてしまうところは要加工ですが、先述のとおり少し手を加えるだけで解消可能。(強引に接着しちゃってますが)

それとアンクルガード左右の◎パーツが外れやすい点はご注意。接着してしまった方がいいと思います。

その他は特に不満点もなく最新バンダイクオリティのジムに仕上がっていると思います。

ポージングにこだわるモデラーさんには特におすすめです。

 

ちなみにこのジム・ガードカスタムをはじめ、

MSV-R連邦編の画像です

ナイトシーカーやインターセプトカスタムのデザイン画が載っている「機動戦士ガンダムMSV-R 連邦編」は見ているだけで幸せな気分になれるのでメチャメチャオススメだよ……(*´ェ`*)

ジム好きにはたまらないぞ……。

 

以上、「HG ジム・ガードカスタム」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『新品 1/144 HG RGM-79HC ジム・ガードカスタム』の在庫を見る
『中古 1/144 HG RGM-79HC ジム・ガードカスタム』の在庫を見る