icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGAW ガンダムXディバイダー レビュー

ガンダムXディバイダーの画像ですレビュー

今回は「HGAWガンダムエックスディバイダー」のガンプラレビューです。

HGAWガンダムXディバイダーのガンプラレビュー画像です

「機動新世紀ガンダムX」に登場し、ガロード・ラン、ジャミル・ニートが搭乗するガンダムXディバイダーをご紹介。

2010年発売。

HGAWガンダムXのランナーを使用したバリエーションキットで、「ディバイダー」部分をはじめ「二連装ビーム・ライフル」「水中用バズーカ」「表情付き平手パーツ(左)」といった多彩な新規造形パーツ付属します。

という事で、ガンダムXディバイダーをガンダムXとの比較画像を含めじっくりとレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

HG ガンダムXディバイダー

ガンダムXディバイダーの画像です

早速ですが完成したガンダムXディバイダーがこちら。

1/144スケールでは初のキット化になります。

ガンダムX同様スリムなプロポーションに多少アレンジされており、現代風なスタイルになっています。

※本体は成形色以外HGAWガンダムと同じです

ガンダムXディバイダーの画像です

今回は合わせ目を消し、部分塗装で仕上げてみました。

白い装甲はそのままなので、経年で合わせ目が黄ばんでしまっている点はご容赦のほどを……(>ω<)

ガンダムXディバイダーの画像です

こちらが破壊されたサテライトキャノンの代わりに装備された、新規造形の大型のエネルギーポッド×2になります。

ガンダムXディバイダーの画像です

モナカ割りになっているため合わせ目が出ます。

ガンダムXディバイダーの画像です

それでは細かく見ていきます!

ガンダムXディバイダーの可動域の画像です

開脚範囲が広く、手脚は大きく広がります。

ガンダムXディバイダーの可動域の画像です

各関節も90度ほど曲がり、綺麗に膝立ちが決まります。

ガンダムXディバイダーの可動域の画像です

上半身は360度回転。

腹部はブロック構造で前後・左右と柔軟に可動します。

ガンダムXディバイダーの頭部アップ画像です

頭部はガンダムXと同じ形状です。

アンテナ先端の安全フラッグはカットしました。

すごいイケメン……(*´ェ`*)

ガンダムXディバイダーの胴体の画像です

ブレストバルカン4基は色分けされておらず、シールも付属しないので要塗装箇所となります。

胸部ガイドレーザー受信部・クリアグリーンのパーツ下はガンダムXのホルグラムシールとは違い、シルバーのシールに変更されています。

ガンダムXディバイダーの脚部の画像です

脚部はふくらはぎに合わせ目が出ます。

※経年で黄ばんできてるので確認しやすいかと思います←自虐

ガンダムXディバイダーのバックパックの画像です

背部バックパック上のバーニアは展開します。

ガンダムXディバイダーのスタビライザーの画像です

スタビライザー(エネルギーポッド)は横方面にも可動。

それでは武装を見ていきます!

ガンダムXディバイダーの二連装ビーム・マシンガンの画像です

こちらは新規造形で、HGAWガンダムXには付属しない二連装ビーム・マシンガン

設定的には「カリスのベルティゴにシールドバスターライフルが破壊されたので、戦艦のメガ粒子砲を流用して急造した」武器になります。

ここはいつもの合わせ目が出ます。

グレー一色成形のため細かなブルーは要塗装となります。

ガンダムXディバイダーの二連装ビーム・マシンガンの画像です

2連装ってところがかっこいいよね……。

ガンダムXディバイダーの二連装ビーム・マシンガンの画像です

2連装ビーム・マシンガンを構えるガンダムXディバイダー!

こちらも新規造形で、Xディバイダーのみに付属する水中用ハイパーバズーカになります。

シンプルなモナカ割りで合わせ目が出ます。

肩に乗せて構える事ができます。

ガンダムXディバイダーのハンドパーツの画像です

HGAWガンダムXには付属しない左手の表情付き平手パーツも付属します。

ガンダムXディバイダーの水中用バズーカの画像です

バズーカに手を添えて。

……ガンダムXって意外とバズーカ似合うな……(*_*)

そしてガンダムXディバイダーの名前の由来でもある、大型シールドのディバイダーがこちら。

ガンダムXディバイダーのディバイダーの画像です

グリップ部分は基部でロール回転し、

ガンダムXディバイダーのディバイダー可動の画像です

自由に角度が付けられます。

ガンダムXディバイダーのディバイダーの画像です

差し替えで「ハモニカ砲」発射状態も再現可能です。

ガンダムXディバイダーのディバイダーの画像です

両サイドを倒し、

ガンダムXディバイダーのハモニカ砲の画像です

シールド前面を側面に差し替えて展開させます。

中のパーツは紺色のままだったのでホワイトで塗装してみました。

造形が細かいので塗るのが結構大変でしたぞ……(>ω<)※汚くてスミマセン

ガンダムXディバイダーのハモニカ砲の画像です

ガンダムXディバイダー、ハモニカ砲で攻撃!

ガンダムXディバイダーのホバーリングモードの画像です

ディバイダーを背面バックパックに付ければ、ホバーリングモードが再現可能です。

ガンダムXディバイダーのホバーリングモードのの画像です

この、サテライトキャノン使えない現地改修型っていうのが非常にマニア心を刺激します(>ω<)

ガンダムXディバイダーのビーム・サーベルの画像です

ガンダムXでは1本だった大型ビームソードは2本に増えました。

柄部分のブルーやグレー部分は色分けされていないため、要塗装となります。

ガンダムXディバイダーのビーム・サーベルの画像です

大型ビームソード抜刀!

ガンダムXディバイダーのビーム・サーベルの画像です

斬りかかるジャミル!

ガンダムXディバイダーのビーム・サーベル二刀流の画像です

サーベルのエフェクトパーツは2本付属します。

ガンダムXディバイダーのビーム・サーベル二刀流の画像です ガンダムXディバイダーのビーム・サーベル二刀流の画像ですガンダムXディバイダーの画像ですHGAWガンダムXとディバイダーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

HGAWガンダムXと比較。

HGAWガンダムXとディバイダーの違い・比較ガンプラレビュー画像です

変更点は「ディバイダーをはじめとする武装」のほか、「表情付き平手パーツが付属する点」と「大型ビームソードのエフェクトパーツが2本入っている点」です。

本体は成形色以外同じ造形をしています。

HGAWガンダムXとディバイダーの違い・比較ガンプラレビュー画像ですガンダムX系バリエーションのガンプラレビュー画像です

ガンダムXのバリエーションキットを比較。

※左から「HGAWガンダムエックス」「本キット」「HGBFガンダムX魔王」「HGBFガンダムX十魔王」

ガンダムX系バリエーションのガンプラレビュー画像です ガンダムX系バリエーションのガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGAW ガンダムX レビュー
【ガンプラ】HGBF ガンダムX魔王 レビュー
【ガンプラ】HGBF ガンダムX十魔王 レビュー

 

1/144ガンダムエアマスターバーストのガンプラレビュー画像です

「1/144ガンダムエアマスターバースト」「HGAWガンダムダブルエックス」「1/144ガンダムレオパルドデストロイ」「ティファのフィギュア」とディスプレイ。

1/144ガンダムエアマスターバーストのガンプラレビュー画像です

ガンダムXの後期モビルスーツっていいよね……。

ガンダムXのガンプラ画像です

1/144スケールのガンダムX系ガンプラと。

ガンダムXのガンプラ画像です

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

 

ガンダムXディバイダーの画像です

HG ガンダムXディバイダーの感想

という事でガンダムXディバイダーのご紹介でした。

 

このキットの売りはディバイダーだといっても過言ではないと思うのですが、色分けこそ甘いものの3形態に変化するので遊びの幅が広いです。

また、ディバイダー以外にも「二連装ビーム・ライフル」「水中用バズーカ」「左の開き手」「バックパックまわり(エネルギーポッド等)」と新規造形パーツも多いです。

色分けについてはブレストバルカンや大型ビームソードの柄など、ちょいちょい色が足りない箇所があります。

可能であれば部分塗装してあげた方が見栄えが良くなると思いますぞ(*´ェ`*)

 

総評としては、新規造形パーツの多さからディバイダー好きには満足度の高いガンプラに仕上がっていると思います!

 

以上、「HG ガンダムXディバイダー」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGAW ガンダムXディバイダー』の在庫を見る