icon
icon

【ガンプラ】HGBF ガンダムX十魔王 レビュー

ガンダムX十魔王の画像です レビュー

今回は「HGBF ガンダムX十魔王」のガンプラレビューです。

「ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲」に登場し、ヤサカ・マオが操るガンダムX十魔王がプレミアム・バンダイにて発売されました。

それではクロスボーンベースからガンダムXベースに戻り、新規パーツの「Xキャノン」を装備したガンダムX十魔王をガッツリとご紹介!

スポンサーリンク

HGBF ガンダムX十魔王

ガンダムX十魔王の画像です

元は2010年発売のHGAWガンダムXベースになります。

元キットがもはやかなり昔のキットになりますが、今のガンプラ目線で見ても見栄えがかなり良いですね。(なんか最近発売されたばっかだと思ってたのに時の流れが早すぎる……笑

ガンダムX十魔王の画像です

意外な事に(といっては失礼ですが)、新規パーツは頭部をはじめX魔王の白いランナー1つがほぼ余剰パーツになる程多いです。

※肩、腕、脚のビームデバイスは全て新規

ガンダムX十魔王の画像です

背部サテライトキャノンは一新され、新規パーツでX字の「Xキャノン」を装備しています。

ガンダムX十魔王の画像ですガンダムX十魔王の画像です

ちなみに作ってる間、ずっとTWO-MIXのDREAMが脳内でリピート再生されました。

ガンダムX十魔王の頭部の画像です

額のアンテナ中央部分はシールで補います。

デザイン的には十魔王になり、口周りがガンダムDXっぽい形状になりました。

はじめ素組みでササッと終わらせようと思いましたが、のっぺり見えたのでスミ入れし、顔横のダクトを黒く塗りました。

ガンダムX十魔王の上半身の画像です

胸部はガンダムXからの変更はなしです。

イエローパーツ内部には黒いシールが付属します。

胸部ガイドレーザー受信機はグリーンのクリアパーツ、下にシルバーのシールを貼るので光っているように見えます。

ガンダムX十魔王の色が足りないところを塗った画像です

胴体上部サイドの突起部分はシールもなく色分けされていないので、組み立て書の設定画を参考に筆塗りしました。

ここは見栄えがかなり左右される箇所なので塗装推奨です。

ガンダムX十魔王の色が足りないところを塗った画像です

胴体に4つあるバルカン(グレー部)は色分けされていなくシールも付属しないので要塗装です。

ものすごい小さいのでつまようじで塗るのがオススメだよ!

ガンダムX十魔王の色が足りないところを塗った画像です

フロントアーマーとサイドアーマーは新規パーツです。

先端は色分けされていないので要塗装。

塗ってから気付いたのですがフロントスカートはこの色でOKですがサイドスカート先端は普通に黒でした(*´ェ`*)

これから塗る方は気を付けてくだされ。

ガンダムX十魔王の可動域の画像です

可動域はガンダムXと同じで膝立ちが可能、標準的と言った感じ。

ガンダムX十魔王の可動域の画像です

手脚の広げ具合もこのぐらいです。

ガンダムX十魔王の付属武器の画像です

手持ち武器は上記二種類のビームサーベルが付属。

本体に収納するギミックはありません。

ガンダムX十魔王のビームサーベルの画像です

ガンダムX十魔王、ビームサーベルを抜刀!

ガンダムX十魔王のビームサーベルの画像です

ガンダムXのビームサーベルって独特な形状でかっこいいよね……。

ガンダムX十魔王のビームサーベルの画像です ガンダムX十魔王のビームサーベルの画像です

X十魔王は遠距離攻撃型だと思うのですが、二刀流が良く似合います。

Xキャノンのシルエットも相まって映えますね。

ガンダムX十魔王のビームサーベルの画像です ガンダムX十魔王の画像です

「ワイもやります!だって、ミサキちゃんにカッコイイとこ、見せたいですもん!」

マオくんいいよね…。

ガンダムX十魔王とガンダムXディバイダーの画像です

HGAWガンダムXディバイダー(塗装済み)と比較。

【ガンプラ】HGAW ガンダムXディバイダー レビュー

 

それではミサキ命のフルバーストモードを再現してみます。

ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です

付属の開き手に交換。

手の平中央のビームデバイス部分はシールが付属しないので要塗装。

ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です

4つあるXキャノン先端をまっすぐに。

ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です

肩のビームデバイスを倒します。

ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です

腕サイドにあるビームデバイスは一度外して向きを変えます。

ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です

脚サイドも同様に一度外し、ビーム発射口を前方に向けます。

ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です

フロントアーマーとサイドアーマーを前方に向け

ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です ガンダムX十魔王のフルバースト再現画像です

Xキャノンを前方に向け、手を突き出すッ!!

……という事でガンプラマフィアのお姉さんとの対決シーンを再現。

ガンダムX十魔王と武者頑駄無の画像ですガンダムX十魔王と武者頑駄無真悪参の画像です

「こっ…このままやと…お姉さんの虜になってまう…!」

ガンダムX十魔王のフルバーストの画像です

「ワイは今までも……」

ガンダムX十魔王のフルバーストの画像です

「そしてこれからも……!!」

ガンダムX十魔王のフルバーストの画像です ガンダムX十魔王のフルバーストの画像です

「ミサキちゃん一筋ですぅぅぅぅッ!!!!」

ガンダムX十魔王のフルバーストの画像です

HGBF ガンダムX十魔王の感想

という事でHGBFガンダムX十魔王のご紹介でした。

 

まず新規パーツですが、付属するX魔王の白いランナー1つがほぼ余剰パーツになる程多いのでお得感があります。

 

色が足りない箇所は「胴体上部、両サイドの突起」「バルカン4つ」「フロントアーマー・サイドアーマー先端」「手の平中央」になります。

 

元のガンダムXのキットが一切ポロリもなくプロポーションも優秀なので失敗する要素が見当たらず、安定のガンダムXクオリティといった感じでした。

 

ミサキ命のXキャノンギミックが完全再現できるので大満足です……(*´ェ`*)

 

一つ難点を挙げるとすれば、ここまで良いキットなのだから一般販売して欲しかったというのが本音ですね。

 

つや消しスプレー吹いてみた写真↓

ガンダムX十魔王をつや消ししたガンプラ画像です ガンダムX十魔王をつや消ししたガンプラ画像です ガンダムX十魔王をつや消ししたガンプラ画像です

スミ入れ、つや消しだけでもかなり化けますね。

 

総評としては可動域が標準、色が足りない箇所がそこそこあるものの新規パーツが多くXキャノン展開ギミックが再現でき、プロポーションが優秀なガンプラといった感じです。

 

マオくんの最終機体が欲しいモデラーさんは、このX十魔王の新規パーツがそれなりに多いのでゲットする価値は十分あるガンプラだと思います。

 

GMの逆襲のガンプラ画像です

GMの逆襲に登場するその他のガンプラレビューはこちら

【ガンプラ】HGBF スターバーニングガンダム レビュー
【ガンプラ】HGBF 忍パルスガンダム レビュー
【ガンプラ】HGBF アメイジングズゴック レビュー【GMの逆襲】
【ガンプラ】HGBF GM/GM(ジムジム)レビュー
【レジェンドBB】武者頑駄無真悪参 レビュー【BB戦士】
【ガンプラ】HGBF ベアッガイ III(ベアッガイさん)レビュー

 

ガンダムX十魔王の画像です

以上、「HGBF ガンダムX十魔王」のガンプラレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
『中古 1/144 HGBF ガンダムX十魔王』の在庫を見る