スポンサーリンク
スポンサーリンク

icon
icon
icon
icon
icon

スポンサーリンク

【GFF】ガンダム5号機 RX-78-5 レビュー【機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…】

ガンダム5号機の画像ですレビュー

今回は「ガンダム5号機」のGFF(GUNDAM FIX FIGURATION)の完成品トイレビューです。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

「機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…」に登場し、サラブレッド隊のフォルド・ロムフェロー中尉が搭乗するガンダム5号機をご紹介。

ガンダム6号機マドロックとのコンパーチブルモデルとなります。

という事で、GFFのガンダム5号機をじっくりとレビューしていきたいと思います!

GUNDAM FIX FIGURATION ガンダム5号機 RX-78-5

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

ガンダム5号機はMGではリリースされていますが、1/144スケールではキット化されていないので我慢できず購入したよっ(>ω<)

※追記:現在ではプレミアム・バンダイよりHGUCガンダム5号機は発売されています

ガンダム6号機マドロックと組み換え出来るので、2つ買ったよ(目が変

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

大きさはHGシリーズとほぼ同じで、1/144スケールのガンプラと並べても違和感はありません。

カラーリングは特徴的な赤(オレンジ)で、なんといってもジャイアント・ガトリングが目を引くデザインになっています。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

GUNDAM FIX FIGURATIONの完成品トイという事で、普段ガンプラを作っている身としては「塗装・マーキング・スミ入れ完了済」なのがとても楽チンです。

ガンダム5号機の画像です

弱点としてはポロリが激しい点となります。

ガンダム5号機の画像です

ガトリングを持つガンダムってかっこいいよね……。

ガンダム5号機の頭部の画像です

頭部をアップで。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

うむ。アップで見るとあまり綺麗な塗装とは言えないですw

ガンプラと違い、軟質素材のPVC素材で出来ているので各部エッジは緩いです。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

GFFシリーズらしく、体中に印字されたマーキングが最大の特徴となります。

ガンダム5号機の肩のマークの画像です

塗装のハミ出しが少し気になるものの、

ガンダム5号機の肩のマークの画像です

段差がある部分にもキレイにマークが入っているのがいいですね。

ガンダム5号機の画像です

上から。斜めに入った「G05」のプリントがカッコイイです。

ガンダム5号機のランドセルの画像です

バックパックも精密な色分け、マーキング。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

スラスターはガンメタル風で塗装されており、内部イエローも色分けされています。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

ここの給弾ドラムマガジンのポロリ率が凄まじく、

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

簡単に外れてしまいます。マドロックに切り替えない場合は接着してしまった方がいいと思われます。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

スタビライザーをアップで。プロペラントの白いパーツが外れやすいのですが、マーキングがキレイに入っています。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

腰回り。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

脚部をアップで。

ガンダム5号機の両脚の画像です

自立はしますが多少後ろに倒れやすい感じです。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

足裏も色分けされています。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

こちらがガンダム5号機の特徴となる、ジャイアント・ガトリングになります。

他機体だとペイルライダー(空間戦仕様)も装備していたりします。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像ですガンダム5号機のジャイアント・ガトリングの画像です

各部色分けは完璧です。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

GFFは顔部分のようなエッジが尖った部分が不得意な感じがしますが、このような小物類の造形に関してはほんと良くできていると思います。

ガンダム5号機のジャイアント・ガトリングの画像です

一応手で持たせる事ができますが、抜けやすいです。

ガチャガチャさわって遊ぶというより、固定モデルとして素立ちで飾っておくものだと思った方がいいかもしれません。

ガンダム5号機のジャイアント・ガトリングの画像です

ジャイアント・ガトリングはバックパック側面にマウントできるのですが、ポロリが激しいうえ取り付けると腕が前に移動してしまう感じです。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

シールドのマーキングがかっこいいぞ!

ガンダム5号機のシールドの画像です

手に持たせ、前腕部側面に取り付けますがここも外れやすいです。

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

ガンダム5号機、出撃!

ガンダム5号機のGFFフィギュア画像です

ジャイアント・ガトリングを構える5号機!

GFFガンダム5号機とMGガンダム5号機の比較画像です

MGガンダム5号機(塗装済)と比較。

GFFガンダム5号機とMGガンダム5号機の比較画像です

このMG、まだガンプラ作りたての頃に作ったので出来が悪いのですが、こいつのレビュー記事もいつかアップしたいです。(需要無いだろうけどw)

ガンダム4号機のレビュー画像です

外伝系のGFF軍団(4、5、6号機)でディスプレイ。

ガンダム4号機、5号機、6号機マドロックの比較画像ですガンダム4号機のレビュー画像です

ハァハァ……並べると一気に見栄えが良くなるよっ(>ω<;)

ガンダム4号機、5号機、6号機マドロックの比較画像ですガンダム4号機のレビュー画像です

HGUCフルアーマー ガンダム7号機も加えてパシャリ。

ガンダム4号機のレビュー画像です

外伝系ガンダムって独特の魅力があるよね……。

【GFF】ガンダム4号機 RX-78-4 レビュー【機動戦士ガンダム外伝 宇宙、閃光の果てに…】
【GFF】ガンダム6号機 マドロック RX-78-6 レビュー【ジオニックフロント】
【ガンプラ】HGUC フルアーマー ガンダム7号機 レビュー

 

ペイルライダーとガンダム4号機とガンダム5号機の比較画像です

HGUCペイルライダー(空間戦仕様)と4号機でパシャリ。

空間戦仕様は5号機のジャイアント・ガトリングを装備しています。

【ガンプラ】HGUC ペイルライダー(空間戦仕様) レビュー【プレバン】

 

HGUCガンダム5号機のガンプラレビュー画像です

HGUC版(ガンプラ)のガンダム5号機と比較。

HGUCガンダム5号機のガンプラレビュー画像です

HGUC版は2021年発売という事で、エッジが鋭く高可動なクオリティで立体化されているのが特徴です。

【ガンプラ】HGUC ガンダム5号機 レビュー【プレバン】

 

ガンダム5号機の画像です

GUNDAM FIX FIGURATION ガンダム5号機 RX-78-5の感想

という事でGUNDAM FIX FIGURATION ガンダム5号機のご紹介でした。

 

PS2のゲーム「機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙」に収録されたオリジナルストーリーで登場したガンダム5号機ですが、GUNDAM FIX FIGURATION版は体中にプリントされた精密なマーキングが特徴的な完成品トイになっています。

弱点はランドセル周辺のスタビライザーやガトリングベルトがとにかく外れやすい点。

売るつもりがなければ接着してしまった方がいいと思います。※実際わたしは接着してしまいました(>ω<)

この5号機はマドロックにも組み換え可能なので、マドロック狙いのファンの方にもオススメです!

ただ、今の時代プレミアム・バンダイよりHGUCシリーズが発売されているので、ガンプラでもOKというファンの方はそちらの方がオススメです。

 

以上、「GUNDAM FIX FIGURATION ガンダム5号機 RX-78-5」のレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る