icon
icon
icon
icon
icon

【ガンプラ】HGUC ガブスレイ レビュー

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像ですレビュー

今回は「HGUCガブスレイ」のガンプラレビューです。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

機動戦士Zガンダムに登場し、ジェリド・メサとマウアー・ファラオが搭乗した可変モビルスーツ・ガブスレイをご紹介。

2005年発売。

MA形態に変形可能なほか、中間形態を再現することもできます。

という事で、HGUCガブスレイをレビューしていきたいと思います!

HGUC ガブスレイ

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

早速ですが完成したHGUCガブスレイがこちら。

15年前に発売され、HGUCナンバーは58と古めのキットになります。

今回は合わせ目を消し、珍しくエアブラシによるフル塗装で仕上げました(*´ェ`*)

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

このあたりのHGは関節にABSパーツを多用しているので、塗装派モデラーさんはご注意を。無理矢理塗装してみたのですが、案の定破損しまくりましたw

直すのにめちゃめちゃ時間がかかったのですが、実はまだプラプラする箇所があります(*ノェノ)

細かい事は気にしないでおこう(爽やかな笑顔

これから組むモデラーさんはフレーム・関節部分は絶対に塗装しない方がいいのでご注意を。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

造形自体は今のガンプラ目線でも再現性の高いスタイルで立体化されています。

ただ細かな色は足りず、フェダーインライフルがまともに構えられないのが最大の弱点となります。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像ですHGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

それでは細かく見ていきます!

HGUCガブスレイの頭部のガンプラレビュー画像です

頭部から。モノアイは非可動でピンクのモノアイシールを貼ります。

少し味気なかったので、今回は小さいサイズのHアイズを埋め込んでみました。

デザイン上、顔はほとんど動きません。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

上半身。肩関節の球体やショルダーアーマーなど、合わせ目の量は多いです。

今回は公式カラーのHGガブスレイ用ガンダムカラーセットを使って塗装してみました。

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

 

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

どの角度から見ても様になります。

メカデザイナー藤田一巳氏のデザインがかなり忠実に再現されているのではないでしょうか。

ぶっちゃけ合わせ目が多かったり可動範囲が狭かったり弱点は多いのですが、造形自体は素晴らしいので組み立てた時の満足感が半端なかったです。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

背部のカバーパーツはMA形態時に頭部へかぶせる部分になります。※後述

ここのピンク部分はホイルシールが付属します。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

ショルダーアーマーは前後はめ込み式で上部・側面に合わせ目が出ます。

小さな赤い丸部分は要塗装です。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

前腕部の内部にはビーム・サーベルが収納されています。

チラリと見える関節の動力パイプがかっこいいです。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

スラスターパーツもぎっしりとつまっています。内側のレッドは要塗装です。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

腰回り。左右にあるピンクの●はホイルシールが付属しますが、今回は筆塗りで塗装してみました。

リア側の内側、赤い部分は要塗装です。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

サイドスカートは多少可動し、こちらにもスラスターが搭載されています。(リア側も)

このあたりのレッドも要塗装といったところ。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

股下は古めの角型タイプのスタンド穴が空いています。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

足裏は多少肉抜きがあります。あまり違和感はないので、こういうデザインなのかもしれません。

HGUCガブスレイのフェダーインライフルのガンプラレビュー画像です

そしてこちらが問題のフェダーインライフル

こちらにも合わせ目が出ますが、造形的には非常にかっこいいです。ただ問題なのは……

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

デザイン上、パーツが干渉しまともに持たせる事ができません。

無理にも持たせようとすると手首パーツが分離するので、接着の刑を実行しました(*_*)

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

浮かせてディスプレイ。

※専用のスタンドが付属しますが↑は違うものを使っています

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

それではアクションポーズいってみます!

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

フェダーインライフルを構えるガブスレイ!

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

エルガイムとかに出てきそうなデザイン。

カラーを変えて剣とか持たせれば、ファイブスターとかに登場しても違和感無いのではないでしょうか。

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

ビーム・サーベルは前腕部内部に左右2本ずつ装備されています。

※サーベル刃のエフェクトパーツはクリアイエローが2本同梱

それぞれ外して持たせる事ができますが、腕内部の軸(↑)が細いので破損にはご注意を(>ω<)

それではビーム・サーベルを持たせ、中間形態へ変形させてみます。

HGUCガブスレイの中間形態のガンプラレビュー画像です

こちらが中間形態。脚部のパーツを展開して再現します。

HGUCガブスレイの中間形態のガンプラレビュー画像です

先端のクローは可動します。フレームはメカニカルなディテールで再現されています。

HGUCガブスレイの中間形態のガンプラレビュー画像です

茶色い外装パーツは、一度外し付け替えて再現します。

複雑な変形方法なので、組み立て書を見ながら変形させても難易度は高めでした。

HGUCガブスレイの中間形態のガンプラレビュー画像です

グワッ!!!

クローを展開するガブスレイ!

HGガンダムTR-6ハイゼンスレイIIのガンプラレビュー画像です

↑はHGUCガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]の中間形態風ポーズ。

ハイゼンスレイIIは機種統合計画におけるガブスレイの代替後継機なので、系譜的側面を持つモビルスーツだったりします。

HGガンダムTR-6ハイゼンスレイIIとガブスレイの比較ガンプラレビュー画像です

【ガンプラ】HGUC ガンダムTR-6 [ハイゼンスレイII] レビュー【プレバン】

 

HGUCガブスレイのMA形態のガンプラレビュー画像です

そしてこちらがMA形態

古いHGUCながら、虫のような飛行形態へ変形する事ができます。

HGUCガブスレイのMA形態のガンプラレビュー画像です

後ろから。

HGUCガブスレイのMA形態のガンプラレビュー画像です

実際はもう少し肩が上向きになるのですが、色々修理した都合上ここまでしか上がらなくなってしまったのでご容赦のほどをw

このガンプラ難易度高めっすw

HGUCガブスレイのMA形態のガンプラレビュー画像です

MA形態もカッケェ!(>ω<;)

HGUCガブスレイとマウアーのガンプラレビュー画像です

ゼータヒロインズ2のマウアーフィギュアとディスプレイ。

マウアー・ファラオのフィギュアの画像です

マウアー・ファラオの貴重な立体物もチラっとご紹介。

マウアー・ファラオのフィギュアの画像です

Zガンダムの中でもイイ女ランキング上位に来そうなマウアーさん。

劇場版公開時あたりに出たそこまで古いものではないフィギュアなので、クオリティは結構高いです。

マウアー・ファラオのフィギュアの画像です HGUCガブスレイとマウアー・ファラオのガンプラレビュー画像ですマウアー・ファラオのフィギュアの画像です

ゼータヒロインズはそこまでプレミア化しているわけではないので、シャアやプルのミニフィギュアと違い比較的入手しやすいと思いますぞ。

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

 

マウアー・ファラオのフィギュアの画像です

ちなみにこちらはティターンズの女シリーズのマウアーキーホルダー

ニッチ過ぎるのでAmazonでも登録されていませんでしたw

マウアーファンにはマストアイテムだぞ!

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

 

マウアー・ファラオのフィギュアの画像です

色んなマウアーフィギュアとガブスレイでディスプレイ。

ジェリドも欲しいんですが、ジェリドの立体物は1つも発売されていないのがツライっす(>ω<;)

ゼータヒロインズとモビルスーツの画像です

Zガンダムに登場した女性パイロットのMSとディスプレイ。

アクロス・ザ・スカイのデルタカイとガブスレイ対決画像です

「機動戦士ガンダム U.C.0094 アクロス・ザ・スカイ」で死闘を繰り広げたHGUCガンダムデルタカイとディスプレイ。

【ガンプラ】HGUC ガンダムデルタカイ レビュー

 

フェダーイン・ライフルを装備しているガンプラの画像です

フェダーイン・ライフル繋がりのHGUCハンブラビHGUCマラサイ(ユニコーンVer.)と比較。

【ガンプラ】HGUC ハンブラビ レビュー
【ガンプラ】HGUC マラサイ(ユニコーンVer.) レビュー

 

マウアー・ファラオのフィギュアの画像です

HGUC ガブスレイの感想

という事でHGUC ガブスレイのご紹介でした。

 

MA形態のみならず中間形態にも変形でき、プロポーションも秀逸と2005年製ガンプラながら見た目はかなりいいです。

ただ、合わせ目が多く関節にABSを多用し、フェダーインライフルがまともに持てない点が弱点といったところ。塗装派モデラーさんには厄介なキットになっていると思います。

かなり破損しやすい部類のガンプラだと思うので、くれぐれもご注意のを……↓

HGUCガブスレイのガンプラレビュー画像です

ポッキリいってもうた部分。

ここだけじゃなく合計5箇所は折れました←ただの不器用説浮上

繊細なパーツ構造をしているので、変形中に破損する可能性も高いと思います。可能であれば、いっそ2個買いして「MS形態」「MA形態」別々に組むのがオススメかもしれません。ジェリド機とマウアー機になるしね!

 

Zガンダムに登場したモビルスーツのHGUCは「ハンブラビ」「メッサーラ」のような比較的最近に出たガンプラの一部を除き、昔にリリースされたものばかりなのでどれも難易度高めな気がします。

総評としては古いキットで非常に手間はかかりますが、プロポーションは秀逸で見た目特化なガンプラといったところ。

また、今回は別の台座を使用していますが専用の台座(ビーム刃や手首パーツを収納可能)が付属するので、プレイバリューは高いと思います。

 

HGガブスレイ用ガンダムカラーセットを使えば調色が楽なので、塗装派のモデラーさんは是非。

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋

 

以上、「HGUC ガブスレイ」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る