iconicon
icon
icon

【ガンプラ】HGUC 黒い三連星ザクII レビュー

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です レビュー

今回は「HGUC 黒い三連星ザクII」のガンプラレビューです。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

機動戦士ガンダムMSVに登場する、MS-06R-1A 高機動型ザクII 黒い三連星仕様をご紹介。

2013年発売。

MSV版で立体化された黒い三連星仕様のR-1A型ですが、「ザク・マシンガン」「ザク・バズーカ」「ヒート・ホーク」と基本的な武器が付属しつつ、交換用の頭部(+2種類のアンテナ)も付属します。

という事で、HGUC版のR-1A型黒い三連星仕様の高機動型ザクIIをじっくりレビューしたいと思います!

スポンサーリンク

HGUC 黒い三連星ザクII

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

敢えてのMSV(HGUC)版。

オリジン版とは印象が違うスタイルで造形されています。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ホイルシールは主にランドセルを補うものが付属。

ガイア(03番)・マッシュ(02番)・オルテガ(06番)機を再現できる機体番号が印字されたマーキングシールも同梱するぞ!

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「ザク・マシンガン」「ザク・バズーカ」「ヒート・ホーク」「シールド取り付け用ウェポンラック・パーツ」「予備のドラムマガジン」「ハンドパーツ×5」「ブレードアンテナ付き頭部パーツ」

武器の名称もオリジン版とは違い、ファースト・MSVでお馴染みの武器名になっています。

多彩なハンドパーツが付属し、主に左の銃持ち手が付属するのが特徴となります。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

そして完成したR-1A型、黒い三連星の高機動型ザクIIがこちら。

機体番号は02を貼り、マッシュ機を再現してみました。

ガイアはオリジン版で専用機が売られているため、マッシュ機にしてみた次第であります(*´ェ`*)

オルテガ機はRGを組もうかオリジン版にしようか悩み中です。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

プロポーションはオリジンのザク系キットとは違い、HGUC量産型ザクを彷彿とさせるスタイルで立体化されています。

頭部が少し小さいかな?

特徴としては脚回りや、

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ランドセルが黒い三連星R-1A型の造形になっています。

それでは細かく見ていきます!

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

可動域は標準-ぐらいで、手脚はそれなりに開きますが膝立ち不可・上半身もそこまでまわらず。

ザクとして最低限には動く感じです。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

頭部は安定のザククオリティといったところ。

モノアイのシール部分は凸形状が造形されています。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

動力パイプは光沢感のあるパーツで再現。

上下はめ込み式のため側面に合わせ目が出ますが、組み立て書の作例基準ではモールド扱いでした。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

底面のツマミを動かせば、モノアイが左右に可動します。

ただ↑写真の位置までが限界で、そこまで動くわけではありません。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

また、ブレードタイプとスタビライザータイプ2種類の頭部パーツも付属します。(穴空き頭部が1パーツ、アンテナが2パーツ)

注意点ですが、頭頂部パーツの接続強度が強く一度はめ込むとなかなか取りづらいため、簡単に組み換えはできませんでした。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

オリジン版よりシンプルな胴体。

こちらのHGUC版の方が、大河原先生の設定画に少し近いですw

このモールド少な目の造形が好みかどうかが、このキットの購入基準になると思われます。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

肩は前方向へ可動します。

シールド内側にもモールドがあり、合わせ目は出ません。

スパイクアーマーは可動の邪魔にならないよう開きますが、アーマー自体は前後はめ込み式で合わせ目が出ます。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

腕の合わせ目は前腕部の前後に出ます。

(あまり見えなくなりますが肩のブロックにも合わせ目あり)

色分けは完璧ですね。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

腰の動力パイプも光沢感のあるパーツを使用。

フロントアーマーはそこそこ上がり、股下にはアクションベース用の3mmジョイント穴アリ。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

特徴的な脚部。この角ばった形状が高機動型!って感じがするぞ……。

下部の白いパーツは色分けされています。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

太もも含め、前後はめこみ式のため側面に合わせ目が出ます。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

細かな動力パイプは別パーツで再現。

足裏には肉抜きがありません。

注意点ですが、3基のバーニアの取り付け軸がもろいため破損にはご注意を。

接続強度が強く、回しながらはめると高確率で折れるぞ!(←実際に1つ折った人)

瞬着で簡単に補修できる部分ですが一応ご注意を!(>ω<)

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ランドセルのホワイト部分は全てシールで補います。

が、シールのサイズ感がぴったりで意外と綺麗な見た目になりました。

スラスターはある程度上下に可動。

それでは武器を見つつ、アクションポーズいってみます!

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

まずはヒート・ホークから。

サイドスカートにマウント可能ですが、接続強度はかなり緩くすぐポロリします。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ヒート・ホークを装備するR-1A型!

ザクあるある、ハンドパーツ穴とサイズがジャストフィットしないためプラプラします(*´ェ`*)

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

斬りかかるマッシュ!

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ザク・マシンガンを装備させてみます。

こちらはハンドパーツ内の凹凸と接続できるため、ガッチリとホールドされます。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

予備のドラムマガジンはサイドスカートにマウント可能です。

こちらもヒート・ホーク同様ポロリ率は高めです。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ザク・マシンガンで攻撃するマッシュ!

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

動かすと一気にかっこよくなるな……。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

照準スコープとフォアグリップはそれぞれ可動します。

ザク・マシンガンまわりは1色成型で、シールは付属しません。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

両手で構える事もできます。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

そしてこのキットの売り、左の銃持ち手が付属するため左手にザク・マシンガンを装備させる事ができます。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ジャキッ!

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ザク・バズーカはグリップ・銃身が可動します。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

後ろから見ても見栄えがいいですね。

ランドセルがかっこいい。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

MSVの機体って独特の味があるよね……。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ザク・バズーカで攻撃!

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

超絶可動するわけではないですが、かっこいいポーズは決まりますね。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

バズーカのフォアグリップも動くため、両手で構える事ができます。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ザク・バズーカ+ザク・マシンガンで。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

フル装備状態いってみます。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

付属する全ての武器を持たせたり取り付けておけるのが最高っす。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

兵装用の携帯用ラッチも付属します。

シールド下部から取り付けるだけでOK、垂れ下がってくる事もありませんでした。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

RGジョニー・ライデン専用高機動型ザクIIとディスプレイ。

RGの方が後発で、ディテールはもちろん細かいです。

HGUC版の利点としては、価格が安く適度なパーツ数で組みやすい点だと思いますぞ。

【ガンプラ】RG ジョニー・ライデン専用 高機動型ザクII MS-06R-2 レビュー

 

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

ハロカプの黒い三連星とディスプレイ。

ガイア・オルテガ・マッシュのフィギュア画像です

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>>『中古 ハロカプ 黒い三連星』の在庫を見る

 

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

HGUC量産型ザクと比較。

スタイルは近いものを感じますが、共通デザイン部分でも胸部パーツやスカートの大きさが違いますね。

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

この量産型ザクはファーストファンにはたまらないスタイルで立体化されているので、こちらもオススメだよ!(>ω<)

【ガンプラ】HGUC 量産型ザク(ザクII)レビュー

 

HGUC黒い三連星ザクIIのガンプラレビュー画像です

HGUC 黒い三連星ザクIIの感想

ということでHGUC 黒い三連星ザクIIのご紹介でした。

 

特徴はオリジン版と比べモールド少なめで、従来のザクスタイルで立体化されている点だと思います。

頭部が少し小さい気もしますが、このあたりは好みの問題かも。

弱点としては、サイドスカートにマウントできるヒート・ホークと予備のドラムマガジンのポロリが激しい点。ここだけ要調節です。

 

オリジン版・RG版・HGUC版で黒い三連星を揃えてみるのも乙だと思いますぞ……!(もしくは全統一)

RGはプレバンだけどね!(涙

 

以上、「HGUC 黒い三連星ザクII」のガンプラレビューでした!

 


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 中古の在庫を見る