icon
icon
icon
icon
icon

【ロボット魂】ROBOT魂 テスタメントガンダム レビュー

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像ですレビュー

今回は「ROBOT魂 SIDE MS テスタメントガンダム」のレビューです。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAYに登場する、テスタメントガンダムの完成品トイをご紹介。

2013年発売。

同シリーズのストライカーパック交換ギミックに対応しているほか、ボーナスパーツとしてマディガン専用複合銃が付属します。

という事で、MG化も決まったテスタメントガンダムのロボット魂をレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

ROBOT魂 テスタメントガンダム

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

久々のROBOT魂レビュー。なんかレビューするタイミングを逃したのでもういいかなと思っていたのですが、まさかのMG化が決まったのでレビューしてみようと思いますw(*_*)

icon

 

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

2013年製の完成品トイということで、色分け・プロポーションとも非常に優秀です。

少なくともHG GUNDAM SEEDシリーズ(放送当時もののガンプラ)よりは現代風のスタイルで立体化されています。

ちなみに、テスタメントガンダムの予備パーツから製造された機体のガンダムアストレイアウトフレームDもROBOT魂化されていたりします。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

接地性は良好ですが、足裏の面積が狭いので自立は苦手です。

一応立たせることはできますが、ちょっとした振動で転倒するためスタンドは必須といったところ。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ガンプラのHGCEエールストライクガンダムと比較。

大きさ比較はこんな感じでHGCEと比べた場合は少し小さいですが、そこまで違和感のない全高で立体化されているのではないでしょうか。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

↑ちなみに、HGシリーズのストライカーパックとは互換性がありません

※HG GUNDAM SEED(放送当時ものHG)とHGCEは共通規格

ガンプラ化されたものは持っていないので画像はありませんが、ROBOT魂のエールストライクガンダムなどとは互換性があります。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

付属品一覧がこちら。

※「トリケロス改」「ディバインストライカー」「ビームサーベル×2」「スタンド用ジョイントパーツ(3mm穴)」「ハンドガン×2」「ハンドガン(ハードポイント付き×2)」「マディガン専用複合銃A/B(2種類)」「マディガン専用複合銃A(ハードポイント付き)」「ハンドパーツ×10」

ハンドガン/マディガン専用複合銃は「手に持たせる用」と「マウント用」が付属するのが特徴で、手首パーツも5種類が左右分付属します。

2013年製のROBOT魂ということで、内容物が充実しているぞ……!(>ω<)

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

頭部をアップで。前に突き出たブレードアンテナが特徴的です。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

横から。設定的には量子コンピュータウイルス送信システムが搭載されていて、アンテナがウイルスの発振器として機能します。

ちなみに今回のテスタメントガンダム、うろ覚えなのですが、7年前に購入したものなのでスミ入れとかしてる状態かもしれません(*´ェ`*)

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

胴体をアップで。胸部まわりだけではなく、左胸の75mm対空自動バルカン砲塔システム イーゲルシュテルンもバッチリ色分けされています。

サイドアーマーの上にはビームサーベルのつかをマウント可能で、引き抜いて持たせることも可能。昔のHGと違い、ガッチリと装着されるのでポロリ率が低くストレスフリーな作りになっています。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ショルダーアーマー側面のサブアーマーは可動。肘も180度近く曲がります。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

肩は水平ぐらいまで上がります。また、前方にも可動。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

脚部は細かなグレーなど色分けされていますが、ふくらはぎはグレーが足りません。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

膝の可動範囲も広く、180度近く曲がり足裏に肉抜きはありません。

モールドもびっしりと刻まれています。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

股下にディスプレイ用ジョイントパーツを取り付ければ、魂ステージのスタンドやアクションベースなどに対応します。(穴はよくある3mm穴)

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ディバインストライカーを取り付けてみます。

この記事執筆時点ではHGで立体化されていないので、貴重なストライカーパックとなります(>ω<)

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

アームはジョイント部で細かく可動し、止めたい位置でピタっと止まります。

このように上げることができ、

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ウイングも展開。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

基部でロール回転し、色々な表情をつけることができます。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

テスタメントガンダム、出撃!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

それでは多彩な武装を見つつ、アクションポーズいってみます!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

まずはトリケロス改から。

ガンダムアストレイゴールドフレームアマツミナも同名の武器を装備していますが、こちらは連合製のヴァリアブルフェイズシフト装甲になっていて形が大きく違います。(天ミナのはブリッツガンダムが装備していたものの改造品)

ということで、この武器もHG化されていない貴重な武器になるよ……(*´ェ`*)

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

トリケロス改はジョイントパーツを介し、肘に取り付けます。

左右のパーツは展開し、

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

内側にはハンドガン(およびマディガン専用複合銃A)を2つ収納できます。

↑はハードポイント付きの専用ハンドガン(およびマディガン専用複合銃A)で、手に持たせる場合は別パーツのものを使います。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

アップで。クローは多少動きます。

造形が細かいうえ、ガンメタルやシルバーなどの成形色が非常にキレイです。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

トリケロス改で攻撃!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

平手は左右分付属し、色々な表情付けができます。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ハンドガンを持たせてみます。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ハンドガンを構えるテスタメントガンダム!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

アップで。こちらもシルバーの色合いが非常にキレイです。

ハンドガン専用のハンドパーツは左右分付属します。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

2丁持ち!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

無双するテスタメントガンダム!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ヒザをついて。無理なくヒザ立ちでき、色々なポージングが可能です。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

カッケェ!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ボーナスパーツであるマディガン専用複合銃はA・Bの2種類が付属します。

銃身にブレードがついた特徴的なデザインになっていて、よく見るとAとBで形状が違います。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

こちらも「専用の角度付きハンドパーツ」が左右分付属します。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

アクション!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ブレードで攻撃!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

トリケロス改+マディガン専用複合銃で。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ディバインストライカーのギミックを見ていきます。

取り付け穴を↑枠の穴に変更し、アームを展開します。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

あとは4つのクローを展開させれば、

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

クローアーム展開状態が再現できます。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

いい感じ……。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ビームサーベルを持たせてみます。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

テスタメントガンダム、ビームサーベルを抜刀!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

非常にかっこいいです……。

ちなみに左右のサーベル刃で色が違うのは、「ずっと飾っていた方」「棚に保存していた方」の違いです。……経年劣化で色合いが変わっているので、色の確認は参考程度でお願いしますw

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

斬りかかるテスタメントガンダム!

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像ですROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

かっこいいポーズがガンガン決まる印象。

変にポロリするところが無いので、非常に遊びやすいROBOT魂に仕上がっていると思います。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

HGブリッツガンダムRGガンダムアストレイゴールドフレームアマツミナと比較。

大きさ的には「当時物HG<ROBOT魂<RGとHGCE」になっている模様。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

「トリケロス(ブリッツ)」「トリケロス改(天ミナ)」「トリケロス改(テスタメント)」を比較。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ランサーダートの有無やその他のデザイン、色合い全て違うのが特徴です。

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

RGの天ミナはHG版には付属しないオオツノカガミが同梱するので、オススメです。ただ、組む難易度は結構高かったです(*ノェノ)

【ガンプラ】HG ブリッツガンダム レビュー
【ガンプラ】RG ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ レビュー

 

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ついでに、ツノ付き系のガンプラでパシャリ。

※左から「HGBD:RガンダムG-エルス」「HGガンダムG-セルフ

【ガンプラ】HGBD:R ガンダム G-エルス レビュー
【ガンプラ】HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型)+宇宙用パック レビュー

 

ROBOT魂テスタメントガンダムのレビュー画像です

ROBOT魂 テスタメントガンダムの感想

ということでROBOT魂 テスタメントガンダムのご紹介でした。

 

多彩な武器が付属し、プロポーションも優秀。

何より、さわっていて変なポロリが無いので動かして遊びやすいです。ここが一番の売りと言っても過言ではないかもしれません。

MGテスタメントガンダムの発売が決まったので、その派生のアウトフレームやアウトフレームDなどのバリエーションも増えてきそうですね。

1/144スケールで揃えたい場合、他のHG・HGCE版・RGと並べてもそこまでは違和感が出ないので、今回のテスタメントガンダムは非常にオススメだと思います。

安い中古を見つけたらぜひゲットしてみてね!(>ω<)

 

余談ですが、本機体が登場する機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAYアストレイ系の外伝系歴代ネームドが集結するようなシーンがあるので、読んでいて興奮した思い出があります。

気になる方はコミックをチェックしてみるのもオススメだよ……(*´ェ`*)

 

以上、「ROBOT魂 テスタメントガンダム」のレビューでした!


ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
>> 駿河屋の在庫を見る

 

 

icon